1. トップページ >
  2. 国際地域学部 >
  3. グローバル人材育成プログラム >
  4. 〔本選出場決定〕グローバル人材育成フォーラム 英語プレゼンテーション大会

〔本選出場決定〕グローバル人材育成フォーラム 英語プレゼンテーション大会

English (TOYO Global RDS)

〔本選出場決定〕グローバル人材育成フォーラム 英語プレゼンテーション大会

GGJ英語プレゼン大会

文部科学省「経済社会の発展を牽引するグローバル人材育成支援」東日本第2ブロックでは、例年「グローバル人材育成フォーラム」で学生による英語プレゼンテーション大会を開催しています。今年度のテーマは「グローバル社会につながる地域社会ネットワーク」。2016年10月29日(土)、本選出場をかけて中央大学にて予選大会が行われ、東洋大学代表チームは予選を通過し、11月23日(水・祝)の本選に出場することになりました。

予選大会では、14のエントリー大学(亜細亜大学、お茶の水女子大学、杏林大学、芝浦工業大学、上智大学、昭和女子大学、創価大学、中央大学、東京医科歯科大学、東京海洋大学、東京工業大学、東洋大学、法政大学、明治大学)から、8大学(亜細亜大学、お茶の水女子大学、昭和女子大学、創価大学、中央大学、東京医科歯科大学、東京工業大学、東洋大学)が選ばれました。

前もって行われた学内予選会で選出された東洋大学代表チーム「Miracle Tree」は、今年夏のゼミ研修で訪れたミャンマーでの体験をもとに、モリンガという木から作られる商品によって、地域とグローバル社会をつなげる仕組みを発表。見事、本選出場の切符を手に入れました。

GGJ英語プレゼン大会
(左から)チーム「Miracle Tree」の石橋将也さん、上佐千紘さん、吉田有斗夢さん、石田美紀さん、有働友裕さん

東洋大学は昨年度に引き続き、2年連続の本選出場となります。実は、昨年度本選出場チームのメンバーは、今年度出場チームと同じく、岡本郁子教授(国際地域学部 国際地域学科)のゼミの先輩たちでした。今年の出場チーム「Miracle Tree」も、同じミャンマーをテーマに、先輩の意思を受け継いで、本選ではより良いプレゼンテーションを披露できるよう、まだまだ頑張ります。

本選は2016年11月23日(水・祝)に早稲田大学・井深大記念ホール(国際会議場)にて行われます。お時間のある方は、下記グローバル人材育成フォーラムホームページよりお申込のうえ、ぜひ応援に足を運んでください。


グローバル人材育成フォーラム(本選)

  • 日程: 2016年11月23日(水・祝)
  • 場所: 早稲田大学・井深大記念ホール(国際会議場)13:00~

※本選出場校: 東洋大学、亜細亜大学、お茶の水女子大学、昭和女子大学、創価大学、中央大学、東京医科歯科大学、東京工業大学

関連リンク

グローバル人材育成フォーラム(外部サイト)

学内予選の様子 
昨(2015)年度グローバル人材育成フォーラム(本選)の様子