公共施設・インフラマネジメント

  • English
  • 日本語

公共施設・インフラマネジメント

 東洋大学PPP研究センターでは、公共施設・インフラマネジメントの必要性の啓発活動、実践手法の研究・普及に取り組んでいます。PPP研究センターで取り組んだ下記プロジェクト・報告書の他にも、院生・修了生(リサーチパートナー)が実際の地方自治体の公共施設再配置計画の検討委員として参加し、知見を活かして支援を行っている事例があります。

2015年7月、8月 公共施設等総合管理計画の講演会・個別相談会(東京、大阪)を開催します。詳細はこちら。
2015年8月 公共施設等総合管理計画の講演会・個別相談会の会場に新潟会場を追加します。詳細はこちら。

公表資料等

 公共施設等総合管理計画への取り組み支援

参考書籍 

根本祐二 著 『朽ちるインフラ』(日本経済新聞出版社、2011年)

関連情報

省インフラ研究会本研究会は、産学の連携により、「公共サービスの水準をできるだけ維持しながら、インフラの整備・維持・管理等にかかる負担を抑制する」ための手法や技術を研究しています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)