1. トップページ
  2. Research//研究
  3. 研究所・センター
  4. PPP研究センター
  5. 根本祐二教授の著書「「豊かな地域」はどこがちがうのか ― 地域間競争の時代」が不動産協会賞を受賞
MENU CLOSE

根本祐二教授の著書「「豊かな地域」はどこがちがうのか ― 地域間競争の時代」が不動産協会賞を受賞

  • English
  • 日本語

書籍表紙『不動産協会賞』は、一般社団法人不動産協会の社会貢献活動の一環として、日本経済や国民生活に関する著作物の中から、世の中の多くの方々に読まれ、不動産協会が直面する幅広い課題について理解する上で資する著作物を表彰されるものです。

著作のジャンルは、「国際競争力を高める都市再生」「良好な住宅ストックの形成」「防災・減災」「環境問題」「持続可能なまちづくり」「コンプライアンス」「法制度」「エネルギー問題」など、幅広い分野の著作物を対象とされています。

「豊かな地域」はどこがちがうのか: 地域間競争の時代
内容:低成長・人口減少の続く今、地域間の「パイの奪いあい」が激化している。成長している地域は何がちがうのか? 北海道から沖縄まで、11の成功地域の秘訣を解く。
詳細は筑摩書房サイト

新書: 270ページ
出版社: 筑摩書房
定価:882円(税込み)
ISBN-10: 4480066918
ISBN-13: 978-4480066916

根本祐二教授の紹介ページ
不動産協会のページ