1. トップページ
  2. Research//研究
  3. 研究所・センター
  4. PPP研究センター
  5. 東日本大震災対応プロジェクト 研究成果報告会 プログラム・資料等
MENU CLOSE

東日本大震災対応プロジェクト 研究成果報告会 プログラム・資料等

  • English
  • 日本語
<終了しました>

東洋大学では、東日本大震災発生後、大学として出来る限りの対応を行う為に、震災対応プロジェクトを立ち上げ、様々な活動を行ってまいりました。その研究成果を報告するため、下記の通り報告会を開催します。

日時:2011年8月1日(月) 18時30分~20時00分

場所:東洋大学大手町サテライト(東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル1階)

費用:無料

参加希望の方は、ml-ppp@toyo.jp までお申し込みください。

<報告内容> 

●記録系プロジェクト  小教室
司会兼コメンテーター  片桐 徹也
18時30分~18時55分 震災関連リンク集 担当:松本 承子  リンク集資料 [PDFファイル/860KB]
 子育て、外国人などユーザー別にきめ細かく分類。
18時55分~19時20分 1000日記録     担当:増井 玲子  1000日記録 資料[PDFファイル/890KB]
 淡々と記録することで見えてくるものは?阪神淡路大震災と比較。
19時20分~19時45分 震度6以下の重大事象  担当:菅野 元衛  震度6以下資料 [PDFファイル/917KB]
 震度6以下の地域でも老朽化により多くの事故が起きました。
19時45分~20時10分 更新投資計算ソフト震災版  担当:水嶋 啓  更新投資ソフト資料 [PDFファイル/428KB]
 昨年発表した更新投資計算ソフトを震災版にバージョンアップ。

●提言系プロジェクト   大教室
司会兼コメンテーター  蔵田 幸三
18時30分~18時55分 震災復興へのPPPの活用     担当:加藤 聡 震災復興PPP資料 [PDFファイル/669KB]
 震災復興においてPPPがいまだ動かない理由と、実務的視点から
 PPPを活用するための3つの提案を行なう。
18時55分~19時20分 自治体連携           担当:難波 悠 自治体連携資料 [PDFファイル/664KB]
 今回大活躍の自治体間連携。法制度上の問題と解決策を提言。
19時20分~19時45分 復興チームビルディングのためのフローシート 担当:奥田 早希子 チームビルディング資料 [PDFファイル/712KB]
 雇用創出、まちづくり等地域で活用できるテンプレートを開発。
19時45分~20時10分 日本における防災体制への提言  担当:松永 徳重 防災体制資料 [PDFファイル/1.36MB]
 平時において危機を意識する。日本版FEMA設立に向けた提案です。
20時10分~20時30分 今後の活動予定   担当:根本 祐二 根本教授資料 [PDFファイル/368KB]
 国連研究機関としての活動、オンラインPPP相談室について解説します。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)