MENU CLOSE

Honorary Doctors // 名誉博士

  • English
  • 日本語
No.NameNationalityDate ReceivedComment
1Carlos.P.GarciaPhilippinesSeptember 1, 1959 
2Alejandro R. RocesPhilippinesSeptember 1, 1959Educator
3Muhammad IqbalPakistanApril 21, 1960 
4Susanta de FonsekaCeylonMay 3, 1961Lawyer, Ceylon Ambassador to Japan
5Gundert WilhelmWest GermanySeptember 7, 1962Christian evangelist in Japan, Director of the Japaneses Studies Center at the University of Hamburg
6Spranger EduardWest GermanySeptember 7, 1962Philosopher and Educator, Professor at University of Tubingen
7Marcel GabrielFranceSeptember 7, 1962Philosopher
8Keizo ShibusawaJapanJune 15, 1963Businessman, Ethnologist
9Xie XideChinaOctober 28, 1987President of Fudan University
10Huang ShuhuaiChinaOctober 28, 1987President of Huazhong Institute of Technology
11Wang ZhongwuChinaOctober 28, 1987President of Shanghai Institute of Foreign Trade
12Gilbert LaustriatFranceOctober 28, 1987President of the University of Strasbourg I
13Etienne TrocmeFranceOctober 28, 1987President of the University of Strasbourg II
14Jean-Paul JacqueFranceOctober 28, 1987President of the University of Strasbourg III
15Gerard BinderFranceOctober 28, 1987President of Haute-Alsace University
16James V. KochU.S.A.October 28, 1987President of the University of Montana
17Michael J. MansfieldU.S.A.March 24, 1989Former US Ambassador to Japan
18Werner SchaalGermanyJuly 1, 2000President of the University of Marburg
19Horst ZimmermannGermanyApril 1, 2002Former Professor at the University of Marburg
20Harold KrotoU.K.March 12, 2004Professor at Florida State University
Guest Professor at Toyo University, Graduate School of Interdisciplinary New Science
21Jose Ramos-HortaEast TimorSeptember 7, 2005Senior Minister of Foreign Affairs and Cooperation for the Democratic Republic of Timor-Leste
22John E. WalkerU.K.November 26, 2006Professor at the University of Cambridge
Guest Professor at Toyo University, Graduate School of Interdisciplinary New Science
23Daniel MorseU.S.A.November 20, 2009Professor at the University of California, Santa Barbara Campus
Guest Professor at Toyo University, Graduate School of Interdisciplinary New Science
24Masajuro ShiokawaJapanMarch 23, 2011Chancellor of Toyo University
25Mahathir bin MohamadMalaysiaApril 6, 2011Former Prime Minister of Malaysia
26Donald L. KeeneU.S.A.September 1, 2011Researcher of Japanese Literature
Academic Advisor for Toyo University
27Taleb D. RifaiJordanMarch 15,
2017
Secretary-General of the United Nations' World Tourism Organization

名誉博士

名誉学位授与者(平成29年3月現在)

番号氏名国籍授与年月日備考
第1号カルロス・P・ガルシアフィリピン昭和34年
9月1日
 
第2号アレハンドロ・R・ロセスフィリピン昭和34年
9月1日
教育者
第3号ムハマッド・イクバルパキスタン昭和35年
4月21日
 
第4号スサンタ・デ・フォンセカセイロン昭和36年
5月3日
弁護士、駐日セイロン大使
第5号グンデルド・ウィルヘルムドイツ昭和37年
9月7日
キリスト教日本伝道師、ハンブルグ大学日本学研究所長
第6号シュプランガー・エドゥアルドドイツ昭和37年
9月7日
哲学・教育学者、チュービンゲン大学教授
第7号マルセル・ガブリアルフランス昭和37年
9月7日
哲学者
第8号渋沢敬三日本昭和38年
6月15日
実業家、民俗学者
第9号謝希徳中国昭和62年
10月28日
復旦大学長
第10号黄樹槐中国昭和62年
10月28日
華中工学院長
第11号王鐘武中国昭和62年
10月28日
上海対外貿易学院長
第12号ジルベール・ローストゥリアフランス昭和62年
10月28日
ストラスブール第一大学長
第13号エティエンヌ・トゥロクメフランス昭和62年
10月28日
ストラスブール第二大学長
第14号ジャンポール・ジャケフランス昭和62年
10月28日
ストラスブール第三大学長
第15号ジェラール・バンデールフランス昭和62年
10月28日
オートアルザス大学長
第16号ジェイムズ・ヴィ・クックアメリカ昭和62年
10月28日
モンタナ大学長
第17号マイカエル・ヨゼフ・マンスフィールドアメリカ平成元年
3月24日
前駐日米大使
第18号ヴェルナー・シャールドイツ平成12年
7月1日
マールブルグ大学長
第19号ホルスト・ツィンマーマンドイツ平成14年
4月1日
元マールブルグ大学教授
第20号ハロルド・クロトーイギリス平成16年
3月12日
フロリダ州立大学教授
本学学際・融合科学研究科客員教授
第21号ジョゼ・ラモス・ホルタ東ティモール平成17年
9月7日
東ティモール民主共和国外務・協力上級大臣
第22号ジョン・ウォーカーイギリス平成18年
11月26日
ケンブリッジ大学教授
本学学際・融合科学研究科客員教授
第23号ダニエル E・モースアメリカ平成21年
11月20日
カリフォルニア大学サンタバーバラ校教授
本学学際・融合科学研究科客員教授
第24号塩川正十郎日本平成23年
3月23日
本学総長
第25号マハティール・ビン・モハマドマレーシア平成23年
4月6日
元マレーシア首相
第26号ドナルド・キーンアメリカ平成23年
9月1日
日本文学研究者
本学学術顧問
第27号タレブ・リファイヨルダン平成29年
3月15日
国連世界観光機関(UNWTO)事務局長