「TOYO UNIVERSITY NEWS 東洋大学報 236号」を発行

  • English
  • 日本語

「TOYO UNIVERSITY NEWS 東洋大学報 236号」(2013年3月1日号)を
発行しました。
テーマは「原点へ」

巻頭特集は、「第89回箱根駅伝」。
昨年、箱根駅伝史上に残る新記録での総合優勝から、ハイレベルなレースが要求される陸上競技部。今回の総合2位という結果からチームは「原点からの再出発」を誓いました。この「再出発」に込められた決意や知られざるエピソード、そして新主将となった双子の設楽啓太選手、悠太選手の紹介をしています。

第2特集は、この4年間にあった社会での出来事を年表で4年生のコメントとともに振り返ります。そのほか、今年度の就職状況の報告、OB追跡、第26回「現代学生百人一首」入選作品紹介など盛りだくさんです。

大学時代の経験や出会い。それら一つひとつの「点」が重なって「線」となり、
未来に続く道となってゆきます。
卒業を迎え、社会へ巣立つ皆さんの原点と未来はつながっていくことでしょう。

広報誌はPDFでもご覧になれます。
ご感想・ご意見をお寄せいただければ幸いです。下記のアンケートフォームからお願いいたします。

「東洋大学報」のページ