1. トップページ
  2. For Alumni//卒業生の方
  3. 新着情報・イベント情報
  4. 東洋大学校友会創立120周年記念式典を開催しました
MENU CLOSE

東洋大学校友会創立120周年記念式典を開催しました

  • English
  • 日本語

東洋大学校友会創立120周年記念式典を開催しました

記念式典

東洋大学の卒業生組織である校友会は、1894年に東洋大学の前身である私立哲学館の同窓会として発足。2014(平成26)年に創立120周年を迎えました。
その創立120周年を記念して、9月7日(日)に開催した記念式典・祝賀会では、校友会の名誉会員であり、浅見光彦シリーズで有名な作家 内田康夫氏による記念講演、在学生や卒業生による多数のプログラムなどを実施し、1,100名を超える方が参加しました。

内田康夫氏の記念講演は「学祖 井上円了と浅見光彦」と題し、デビュー作である『死者の木霊』や浅見光彦シリーズ誕生の秘話から、本学の学祖である井上円了と小説の主人公である浅見光彦に関わるお話をしていただきました。

内田康夫氏写真

祝賀会は、校友会中国出身者会による二胡(中国の伝統的な擦弦楽器)の演奏からスタートしました。その後、本学卒業生(2012年度卒業)でプロBMXライダーである池田貴広氏によるダイナミックなBMXパフォーマンス。池田氏は現在BFWC世界ランキング1位(暫定/8月1日時点)、高速スピンのギネス世界記録™も保持しています。その他、競技ダンス部によるデモンストレーションや混声合唱団、白山グリークラブ、吹奏楽研究部による演奏など、在学生のパフォーマンスで会場は大いに盛り上がりました。

池田貴広氏の写真競技ダンス部の写真