1. トップページ
  2. For Students//在学生の方
  3. 新着情報・イベント情報
  4. 平成26年度名誉教授称号記授与式を挙行
MENU CLOSE

平成26年度名誉教授称号記授与式を挙行

  • English
  • 日本語

名誉教授称号記授与式

平成26年7月4日(金)、永年にわたり本学の教育・研究の分野において多大な貢献をされ、今年3月に退職された7名の教員に名誉教授の称号記が授与されました。会場となった125記念ホールには、法人・大学関係者・名誉教授等約50名が集まり、新しく名誉教授となった7名の先生方をお祝いしました。
授与式は竹村牧男学長の挨拶から始まり、続いて、新名誉教授7名の研究業績と略歴が紹介され、一人ひとりに称号記が贈られました。次に、福川伸次理事長が「人間の能力を高めるのは学問・教育であり、東洋大学全体で進歩発展に努め、名誉教授の知識を提供いただき学問の真核に迫るよう取り組むため、ご指導よろしくお願いいたします」と祝辞を述べました。最後に名誉教授を代表して、宇田川晴義名誉教授が今後の名誉教授としての姿勢について語りました。新しく名誉教授になられたのは次の7名。

平成26年度 新名誉教授
氏名元所属

田島 孝

文学部哲学科
宇田川 晴義文学部英語コミュニケーション学科
疋田 聰

経営学部マーケティング学科

菅原 計経営学部会計ファイナンス学科
森田 明法学部法律学科
三浦 美沙子法学部企業法学科
長澤 悟理工学部建築学科