1. トップページ
  2. 新着情報・イベント情報
  3. 【結果報告】第43回全日本ライフセービング選手権大会にて、サーフライフセービングクラブの学生が活躍
MENU CLOSE

【結果報告】第43回全日本ライフセービング選手権大会にて、サーフライフセービングクラブの学生が活躍

  • English
  • 日本語

平成29年10月7日、8日に神奈川県藤沢市の片瀬西浜海岸にて、国内最高峰の大会である「第43回全日本ライフセービング選手権大会」が行われ、サーフライフセービングクラブに所属する学生が優秀な成績を収めました。

※今大会は、サークル員がそれぞれ所属する地域クラブから出場しました。よって個人種目の結果のみお伝え致します。

【大会結果】

⚪個人種目

◎女子ビーチスプリント

佐藤里咲 (法1年) 準優勝

画像

(写真:女子ビーチスプリントで準優勝を果たした法学部1年の佐藤里咲)

◎男子ビーチスプリント

富山正樹(国際地域3年) 決勝進出

 

◎男子サーフレース

堀内敦貴(法3年) 第7位入賞

画像

(写真:男子サーフレースで第7位入賞を果たした法学部3年の堀内敦貴)

野本昂汰(経済2年)、野口将吾(社会1年) 決勝進出

 

◎男子2kmビーチラン

北澤将吾(法1年) 決勝進出

 

◎女子2kmビーチラン

中島里美(ライフデザイン2年) 決勝進出

総評

個人種目では法学部1年の佐藤里咲が9月に行われた学生選手権と同じく2位でビーチスプリント準優勝。法学部3年の堀内も学生選手権では8位だったものの今大会は7位と健闘した。当サークル員は団体種目でも大いに活躍し、所属する地域クラブに貢献した。また、入賞はならなかったものの1.2年も決勝進出を果たし、今後へ向けて大変実りある大会となった。

【大会結果詳細】日本ライフセービング協会公式HP http://jla.gr.jp/archives/10467.html )
日本ライフセービング協会webページ:http://jla.gr.jp/lifesaving_sports/game_guide.html
東洋大学サーフライフセービングクラブwebページ:http://toyoslc.jimdo.com/