1. トップページ
  2. 新着情報・イベント情報
  3. 平成28年度 東洋大学 学位記授与式・卒業式を挙行
MENU CLOSE

平成28年度 東洋大学 学位記授与式・卒業式を挙行

  • English
  • 日本語

2017(平成29)年3月23日(木)午前10時より、日本武道館で「平成28年度 東洋大学 学位記授与式・卒業式」を挙行しました。

学位記授与式・卒業式

卒業生答辞式典は、本学卒業生で現在、TBSアナウンサーとして活躍されている小笠原亘氏が進行。大学歌斉唱、大学院学位記授与、学部卒業証書・学位記授与に続き、竹村牧男学長が告辞、福川伸次理事長が祝辞を述べました。 

在学生代表送辞を大友広敏さん(理工学部都市環境デザイン学科3年)、卒業生代表答辞を菊地花絵さん(国際地域学部国際地域学科)が行いました。この日、卒業・修了を迎えたのは大学院270名(博士後期課程17名、博士前期・修士課程249名、専門職大学院4名)、学部(第1部・第2部)6,351名、通信教育部24名の計6,645名です。

 

また、芸術文化活動および体育活動等において顕著な業績を挙げ、本学の発展に貢献した学生に贈られる「学長賞」16名の表彰式を行い、2016リオデジャネイロ大会で陸上男子20km競歩に出場し7位入賞した、陸上競技部長距離部門の松永大介さん(理工学部都市環境デザイン学科)が代表して賞状を授与。さらに、体育部に所属し、スポーツ振興および本学の名声を高めた優秀な選手に贈られる「創立125周年記念スポーツ報奨金」の授与も同時に行われ、今年度は68名が受賞し、代表して2016リオデジャネイロ大会で競泳女子4×100mリレー8位入賞、100m自由形、4×100mメドレーリレーに出場した、水泳部の内田美希さん(経営学部経営学科)に授与されました。会場には受賞者を称える、あたたかい拍手が響きました。

卒業生たちは、東洋大学でのキャンパスライフなどの思い出を友人と語り合い、これからの新しい生活に向けての一歩を踏み出しました。

学長賞およびスポーツ報奨金授与者陸上競技部の卒業生

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)