1. トップページ
  2. 新着情報・イベント情報
  3. フランスの国民教育・高等教育・研究大臣による講演・学生対話集会を開催
MENU CLOSE

フランスの国民教育・高等教育・研究大臣による講演・学生対話集会を開催

  • English
  • 日本語

フランス共和国の国民教育・高等教育・研究大臣による講演と
学生対話集会を全キャンパスに中継配信

5/17(火)に東洋大学男女共学100周年企画として、G7伊勢志摩サミット関係閣僚会合(G7倉敷教育大臣会合)のために来日する、フランス共和国の国民教育・高等教育・研究大臣、ナジャット・ヴァロー=ベルカセム氏をお招きし、「21世紀を生きる大学とは?」をテーマに講演および学生との対話集会を行います。

この模様を各キャンパスにおいて、同時中継(日本語配信)します。

概要

日時

2016年5月17日(火)11時20分~12時10分

対象者

東洋大学の学生・教職員

同時中継教室

白山キャンパス 6218教室

朝霞キャンパス 学生ホール

川越キャンパス 1102教室

板倉キャンパス 2206教室

内容

11時20分~11時40分 ナジャット・ヴァロー=ベルカセム大臣による講演

11時40分~12時10分 ナジャット・ヴァロー=ベルカセム大臣と学生との対話

ナジャット・ヴァロー=ベルカセム大臣 プロフィール

フランス共和国 国民教育・高等教育・研究大臣。高校へのタブレット導入など積極的な教育のICTイノベーションを牽引。
前職で女性権利大臣、政府報道官を務めた経験から、幅広い分野に見識を有し、ご自身も子育てをされながら政治家として活躍している。

ポスター

21世紀を生きる大学とは? [PDFファイル/1.18MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)