1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 生命科学部
  5. 台湾・中央研究院(Academia Sinica)・細胞個体生物学研究所との合同セミナー(2018年1月12日)および日台合同シンポジウム(1月13日)を開催しました
MENU CLOSE

台湾・中央研究院(Academia Sinica)・細胞個体生物学研究所との合同セミナー(2018年1月12日)および日台合同シンポジウム(1月13日)を開催しました

  • English
  • 日本語

生命科学部の部局間協定校である台湾国立中央研究院の細胞個体生物学研究所(Institute of Cellular and Organismic Biology)と生命科学部と生体医工学研究センターによる合同セミナーが、1月12日に東洋大学白山キャンパスで行われました。台湾からはHwang教授(所長)、Tseng教授、Yan博士、Guh博士が参加され、東洋大学から9名の教員と聖マリアンナ医科大学から1名の教員およびそれぞれの研究室の院生や学部生が50名ほど参加して、口頭発表やポスター発表が熱心に行われました。また翌13日には、日台合同シンポジウムが同じく白山キャンパスで開催され、台湾からと東洋大学生命科学部からの教員に加え、東京大学、北里大学、上智大学、聖マリアンナ医科大学など他大学の教員・留学生も加わり、研究交流を行いました。(東洋大学・井上円了記念研究助成及び生体医工学センターの支援により開催)

【1月12日】
12

【1月13日】
3