1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 文学部
  5. 10月5日(金)「異文化を学び自文化を学ぶ」プロジェクト2018年度第1回講演会“The Fisherman and His Wife -Illustrations (1809–2000) to a folktale of the Brothers Grimm-” を開催します
MENU CLOSE

10月5日(金)「異文化を学び自文化を学ぶ」プロジェクト2018年度第1回講演会“The Fisherman and His Wife -Illustrations (1809–2000) to a folktale of the Brothers Grimm-” を開催します

  • English
  • 日本語

「異文化を学び自文化を学ぶ」プロジェクト 第1回講演会の開催について

「異文化を学び自文化を学ぶ」プロジェクト 2018年度第1回講演会を開催します。

今回は、デュイスブルク=エッセン大学(ドイツ)元教授のハンス=イェルク・ウター氏をお招きし、

 “The Fisherman and His Wife -Illustrations (1809–2000) to a folktale of the Brothers Grimm-”  と題して、英語でご講演いただきます。

文学部生はもちろん、他学部生、一般の方々を含めて 自由に聴講いただけます(無料、申込み不要)。

異文化を学び自文化を学びプロジェクト 第1回講演会20181005 [PDFファイル/392KB]

 

 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

 ●日時:2018年10月5日(金) 14時45分~16時15分

 ●場所:白山キャンパス6号館2階 6202教室

     (聴講者多数の場合は文学部学生を優先入場させていただきます。)

 ●講演者:ハンス=イェルク・ウター氏  デュイスブルク=エッセン大学 元教授(ドイツ)

      ※以下の資料を事前に読んだ上で参加してください。 

        事前学習資料20181005 [PDFファイル/1.54MB]

 ●主催:東洋大学文学部 (担当:国際文化コミュニケーション学科 大野寿子)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)