1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 文学部
  5. 12月10日 文学部伝統文化講座「源氏の音楽」を実施します
MENU CLOSE

12月10日 文学部伝統文化講座「源氏の音楽」を実施します

  • English
  • 日本語

文学部伝統文化講座「源氏の音楽」の実施について

 今回は「王朝文学に描かれた音楽を読む」をテーマに、下記のとおり開催いたします。

 文学部学生はもちろん、他学部生、一般の方々を含めて自由にご鑑賞いただけます。

 (無料、申し込み不要)。

               記

 日  時 2016年12月10日(土) 14時45分開演(14時15分開場)

 会  場 井上円了ホール(東洋大学白山校舎5号館地下2階)

 演  奏 池澤 滋子(中央大学教授 七絃琴)

       石川 高(雅楽演奏家 和琴)

       中村 かほる(雅楽演奏家 琵琶)

       中村 華子(雅楽演奏家 笙)

       中村 仁美(雅楽演奏家 筝)

       八木 千曉(雅楽演奏家 横笛・唱歌)

 特別出演 坂田 進一(琴士・作編曲家・東西古典音楽研究)

 解  説 石田 百合子(古典文学研究家)

 主  催 東洋大学文学部

 テーマ 1: 『宇津保物語』と七絃琴

     2: 七絃琴演奏

     3: 『源氏物語』の中の『宇津保物語』

     4: 王朝貴族の管絃の遊び

文学部伝統文化講座「源氏の音楽」ご案内20161210 [PDFファイル/1.43MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)