1. トップページ
  2. 附属図書館
  3. 図書館利用案内 >
  4. When Material in Library Cannot Be Found//図書館で資料が見つからない場合
MENU CLOSE

When Material in Library Cannot Be Found//図書館で資料が見つからない場合

  • English
  • 日本語

  1. Reference service (reference question)
  2. Visit other university or institution
  3. Use other affiated university library
  4. Inter-Library Loans (ILL) (fee-based service)
  5. Book Requests by Students
  6. Guidance

1.Reference service (reference question)

If you are having trouble finding something or do not know how to do a library search, contact the nearest library staff member or visit the service counter. We are here to help you find what you need.

2.Visit other university or institution

If you cannot find the materials you are looking for in the Toyo University Library, you may be able to access it at another university or institution. In this case, Toyo University Library needs to contact them in advance and provide you with a letter of introduction so that you can go to the site and access the material. Please visit the service counter if you need to make use of this service.

3.Use other affiated university library

You may be eligible to access libraries at other institutions with whom Toyo University has a partner agreement.
Borrowing rules differ at each university. Check the website of the specific university library you would like to visit for details.

[The Yamanote Line Private University Library Consortium]
Affiliated Universities: Aoyama Gakuin University , Gakushuin University, Kokugakuin University, Hosei University, Meiji University, Meiji Gakuin University and Rikkyo University.
[Buddhism Library Association Eastern Region Interlibrary Access]
Affiliated Universities: Komazawa University, Shukutoku University, Taisho University , Tsurumi University, Minobusan University and Rissho University.
[Saitama Academic Library Association]
A mutual cooperative agreement with universities and junior college Library in Saitama-ken. For details about the use, please contact Kawagoe Library service counter.  

4.Inter-Library Loans (ILL) (fee-based service)

◆ Copies (fee-based service)
Certain materials in the collections of other universities or institutions can be copied and ordered for pickup. Copy charges differ at each institution. You are responsible for these fees as well as shipping costs to and from the home institution.
◆ Loans (fee-based service)
Materials in the collections of other universities or institutions can be ordered for pickup at and used at the library for a set period of time(they cannot be taken out of the library). Note that you are responsible for shipping costs to and from the home institution and that copying the materials require a separate procedure.

When using for the first time for fee-based service, registration is needed at the reference counter.
Please refer to a OPAC (Online Public Access Catalog) help website [Inter-Library Loans (ILL)] for more information.

5.Book Requests by Students

If the university does not have a specific material you need for your studies or research in its collection, please make an official request at the service counter so that we can look into getting it for you.
* Please understand that filing a request is no guarantee that the library will purchase the item for its collection. The library makes a decision regarding the purchase on its own counsel.

The person who hopes for requesting, please have a look at the form and come to the counter

Form are also available at the counter.

6.Guidance

To find out various information collection method at Library, a guidance is being put into effect.
Please confirm the notification in the Library and the Library website about an effective point of guidance and the contents.


  1. レファレンスサービス(参考質問)
  2. 他大学(機関)を訪問して利用する
  3. 協定校の図書館を利用する
  4. 文献複写・現物貸借(有料)
  5. 学生リクエスト
  6. ガイダンス

1.レファレンスサービス(参考質問)

利用したい資料が見つからない、調べたいことがあるが調べ方がわからない場合には、お近くの図書館スタッフ、またはカウンターにご相談ください。お探しの情報を得るためのお手伝いをいたします。

2.他大学(機関)を訪問して利用する

本学図書館にお探しの資料がない場合は、他大学・他機関に所蔵されている資料を訪問して利用することができます。他大学・他機関の利用に際しては、本学図書館からの事前連絡および紹介状(閲覧願)が必要となりますので、利用を希望される場合は、まずはカウンターにご相談ください。

3.協定校の図書館を利用する

東洋大学附属図書館と協定を結んでいる他大学の図書館を利用することができます。
大学によって利用条件が異なりますので、詳しくは各大学の図書館ホームページをご参照ください。

【山手線沿線私立大学図書館コンソーシアム】
協定校:青山学院大学 学習院大学 國學院大學 法政大学 明治大学 明治学院大学 立教大学
 
【佛教図書館協会東地区相互利用】
協定校:駒澤大学 淑徳大学 大正大学 鶴見大学 身延山大学 立正大学
 
【埼玉県大学・短期大学図書館協議会】
埼玉県内の大学・短期大学図書館の相互協力協定です。利用についての詳細は川越図書館カウンターへお問い合わせください。

4.文献複写・現物貸借(有料)

◆ 文献複写(有料)
他大学・他機関が所蔵する資料の特定範囲の複写を取り寄せることができます。複写料金(料金は依頼先大学・機関の定めによる)および送料は自己負担となります。
◆ 現物貸借(有料)
他大学・他機関の図書を本学図書館に取り寄せて、本学図書館内で一定期間利用することができます。館外への持ち出しはできません。往復の送料は自己負担となります。貸借した資料の複写は別途手続きが必要です。

有料のサービスのため、初めて利用する際にはレファレンスカウンターにて登録が必要です。
詳しくはOPACヘルプページ「文献複写・現物貸借(ILL)」をご参照ください。

5.学生リクエスト

学習・研究上必要な資料で、本学図書館に所蔵がない場合は、カウンターでリクエストを受け付けております。
※ リクエストされた資料は、図書館側で購入の可否を判断するため、購入をお約束するものではありません。

希望される方は各種書式にある申込書にご記入の上、カウンターまでお持ちください。
用紙はカウンターにもご用意しております。

6.ガイダンス

図書館を通じた様々な情報収集方法を知っていただくため、図書館ではガイダンスを実施しています。
各種ガイダンスの実施時期・内容等については、館内の掲示や図書館ホームページをご確認ください。