1. トップページ
  2. 附属図書館
  3. 図書館利用案内 >
  4. Attention on the Library Use//図書館利用上の注意

Attention on the Library Use//図書館利用上の注意

  • English
  • 日本語

Use manners

Please refrain from the act by which the other users become troubled about eating and drinking inside of the building, smoking, chating and calingl.
The use environment that everybody's manners of the user are good is being made.
But, it is possible to drink with a lid (plastic bottle water canteen) at the location except for the weak information retrieval corner with PC and equipment, etc. and corner of seeing and hearing in water. Please cooperate not to do and to close in the bag while placing a drink with lid on the desk.

Copy of Library material

A copy is admitted by Library material based on the Copyright Act. Please obey the Copyright Act.
Library can copy only the material possessed and one person and one copy. The area where copying is possible is to half of each work.
The latest number of magazine and newspaper cannot be copied.

Overdue penalty

Please be sure to return the material which received a rent procedure by return date. You can assume that pass return date neither rent nor extension until overdue material is returned. The same period as the delay number of days, rent is terminated as penalty.

Unjust carrying out of material

When trying to take material outside the house without doing rent procedure, a warning rings. When a warning rang, we willl check the belongings.We will handle an unjust carrying out of material strictly.

Lost, Soiled, or Damaged Materials

When loss, damage and staining (including writing) did the material which is being read during rent, please offer a Library counter. You will compensate for the identical material.

Notification is entering the necessary one in following file and please have it to the counter.
We also preparing a form in the counter.

Material loss and damaged stain report [PDF file /126KB]

Sublet of student certificate and material

Sublet of student ID cards and material is a strict prohibition. When losing material as a result of the sublet, whatever kind of reason there is, we account for the person himself/herself who lent the name, and you will compensate for it.

利用マナー

館内での飲食、喫煙、雑談、通話など、他の利用者の迷惑になる行為は慎んでください。
利用者の皆様のマナーが良い利用環境を作ります。
ただし、フタ付きの飲み物(ペットボトル・水筒など)は、水に弱いPCや機器等のある情報検索コーナーや視聴覚コーナーを除いた場所で飲むことができます。フタ付きの飲み物は机の上に置いたままにせず、かばんの中にしまうようご協力ください。

図書館資料のコピー

図書館資料は著作権法に基づきコピーが認められています。著作権法を順守してください。
図書館が所蔵する資料、一人1部に限ってコピーができます。コピー可能な範囲は、個々の著作物の半分までです。
雑誌・新聞の最新号は複写できません。

延滞罰則

貸出手続を受けた資料は必ず返却期限までにご返却ください。返却期限を過ぎると、延滞中の資料を返却するまで貸出も延長もできません。また罰則として延滞日数と同じ期間、貸出停止となります。

資料の不正持ち出し

貸出手続をしないまま資料を館外に持ちだそうとすると警報が鳴ります。警報が鳴った場合には持ち物を確認いたします。資料の不正持出しには厳正に対処いたします。

貸出資料の紛失・破損・汚損

貸出中、閲覧中の資料を紛失・破損・汚損(含む書き込み)した場合、図書館カウンターまでお申し出ください。同一資料を弁償していただきます。

届け出が必要な方は下記ファイルにご記入の上、カウンターまでお持ちください。
用紙はカウンターにもご用意しております。

資料紛失、破損・汚損届[PDFファイル/126KB]

学生証・資料の又貸し

学生証や資料の又貸しは厳禁です。又貸しの結果、資料を紛失した場合、いかなる理由があっても名義を貸した本人に責任を持って弁償していただきます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)