1. トップページ
  2. 附属図書館
  3. 就活支援データベースガイダンス実施のお知らせ[白山図書館]
MENU CLOSE

就活支援データベースガイダンス実施のお知らせ[白山図書館]

  • English
  • 日本語

就職活動をしている皆さん、「業界研究」や「企業研究」は進んでいますか?
図書館のデータベースを使って、企業ホームページや就活サイトに書かれているような“宣伝”ではない、貴重な企業情報を簡単に手に入れましょう。
データベースを駆使した企業情報の集め方、業界研究の仕方をプロの講師をお招きして皆さんにわかりやすくお伝えします。ライバルに差をつけるチャンスです。
 

【ポスター】就活支援データベースガイダンス2017
就活支援データベースガイダンスポスター [PDFファイル/349KB]

 

 

申込方法

以下のいずれかの方法でお申込ください。

申込用紙 [PDFファイル/483KB]を図書館カウンターへ提出
(申込用紙は図書館カウンターにも用意しています。お気軽にお申出ください。)

②下記の必要事項を記載の上、白山図書館閲覧担当(mletsuran@toyo.jp)宛てにメールを送信

  • 学籍番号
  • 氏名
  • 連絡先(電話番号、メールアドレス等)
  • 受講希望データベース名

※各回定員になり次第申込を締め切ります(事前申込制)。

 

データベース概要

■eol(イーオーエル)
日時:2017年12月5日(火)5時限[16:30-18:00]
会場:3202教室
講師:株式会社プロネクサス
内容:国内企業のあらゆる情報を提供する企業情報データベースです。有価証券報告書、業績予想、損益計算書などの情報から、広告ではない、企業の真の姿が読み取れます。ESや面接で答える内容の情報収集において役立ち、就職活動の時間短縮にもなります。

■日経テレコン
日時:2017年12月6日(水)5時限[16:30-18:00]
会場:3301教室
講師:日経メディアマーケティング株式会社
内容:日本経済新聞社が保有する国内最大級の新聞記事検索データベースです。企業情報、人事情報、マーケット情報など、就活に役立つ情報をオンラインで調べる方法を紹介いたします。日経テレコンを駆使して企業や業界の動向を把握しましょう。

■聞蔵Ⅱビジュアル
日時:2017年12月7日(木)5時限[16:30-18:00]
会場:3301教室
講師:朝日新聞社
内容:朝日新聞社の1879年(明治12年)の創刊号から今日まで、約1300万件の記事・広告が検索できる日本国内最大級の新聞記事データベースです。使用方法の説明と、新聞記事の読み方を通じて、コミュニケーション能力や考える力を磨くにはどうすればいいのか、ということにも触れていきます。ES作成や、面接・グループディスカッションへの対策にも役立つ内容です。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)