1. トップページ
  2. 附属図書館
  3. 府中市美術館企画展「歌川国芳 21世紀の絵画力」について
MENU CLOSE

府中市美術館企画展「歌川国芳 21世紀の絵画力」について

  • English
  • 日本語

府中市美術館で実施している企画展「歌川国芳 21世紀の絵画力」にて、附属図書館で所蔵をしている山東京山作・歌川国芳画「朧月 猫のさうし(おぼろづき ねこのさうし)」が展示されております。
 
府中市美術館HP
【展示期間】
5/7(日)まで
【展示時間】
午前10時から午後5時(入場は4時30分まで)
【観覧料】
一般700円、高校生・大学生350円、小学生・中学生150円
 
朧月 猫のさうし(おぼろづき ねこのさうし)
 
 
また、Eテレの下記番組で、「歌川国芳 21世紀の絵画力展」が放送される予定です。
[Eテレ]
■日曜美術館 アートシーン ▽“歌川国芳 21世紀の絵画力”展ほか
2017年4月23日(日) 午前9時45分~午前10時00分と午後8時45分~午後9時00分の2回(各15分)