1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. Faculty of Law//法学部
  5. 法学部がルートヴィヒ・マクシミリアン大学ミュンヘンと合同で異文化コミュニケーション協会との協定を締結
MENU CLOSE

法学部がルートヴィヒ・マクシミリアン大学ミュンヘンと合同で異文化コミュニケーション協会との協定を締結

  • English
  • 日本語

概要

2014年3月27日、法学部とルートヴィヒ・マクシミリアン大学ミュンヘンと合同でドイツ語セミナーを設置する異文化コミュニケーション協会との協定を締結しました。

このセミナーには、世界中の協定校、及び欧州連合の教育事業であるレオナルド・ダ・ヴィンチ(職業訓練事業)とグルンドヴィヒ(多様な成人教育の促進事業)参加機関から参加があり、各グループに特化したコースが組まれています。世界有数の国際都市でのホームステイ(全期間)を通してドイツ人の生活に触れつつ、世界的に評価の高い大学と合同で設置されるこのセミナーに参加することで、ドイツ語力向上はもちろんのこと、異文化の存在を知り、自国文化を客観的に見つめ直す機会となります。

本協定締結により、今後法学部の学生を派遣する予定です。

関連リンク

東洋大学法学部

ルートヴィヒ・マクシミリアン大学ミュンヘン

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)