1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. Faculty of Law//法学部
  5. 法学部◆特別講義『日本銀行の仕事』を実施しました
MENU CLOSE

法学部◆特別講義『日本銀行の仕事』を実施しました

  • English
  • 日本語

2017年6月20日(火)4時限目、法学部開講科目「マクロ経済学入門」(担当教員:秋場勝彦先生)において日本銀行出張講座として、日本銀行 情報サービス局・企画役 福原敏恭氏にお越しいただき、特別講義『日本銀行の仕事』を実施しました。



 ―講演テーマ:日本銀行の仕事―

20170620
 

冒頭、「くらしとつながる日本銀行」と題したビデオを上映した後、福原氏から日本銀行における4つの仕事(「銀行券の発行および円滑な流通の確保」、「効率的で安全な決済システムの運営」、「金融システムの安定確保」、「物価安定の維持(金融政策)」)を詳しく解説いただきました。

続いて「日本銀行の組織と仕事」、「金融政策運営の枠組み」、「最近の話題」の3部構成で、日本経済の現状を踏まえた講義が展開されました。

1

講義後には、質疑応答の時間が設けられ、学生から今後の日本経済に関する質問や、長年日本銀行に勤めていらっしゃる福原氏へ日本銀行で勤めていてよかったと思える点など積極的に質問がされました。

本講義では、日本銀行の仕事の種類から最近の金融政策運営まで幅広くご説明いただき、さらに福原氏ご自身の経験を踏まえたお話を聞くことができ、学生にとって大変有意義な時間となりました。

2