1. トップページ
  2. Research//研究
  3. 公開講座
  4. 東洋大学男女共学教育100年の成果
MENU CLOSE

東洋大学男女共学教育100年の成果

  • English
  • 日本語

東洋大学男女共学教育100年の成果
-私立大学での日本初の女子教育を卒業生たちと検証する-

※ホームカミングデーとの共催

日時:

平成27年11月8日(日)
   [シンポジウム] 13時30分~15時00分(開場13時00分)
   [座談会]      15時15分~16時30分

場所:

   [シンポジウム] 125記念ホール(8号館7階)    
   [座談会] 8号館地下食堂

 開催趣旨

 専門学校令による私立大学に、日本の教育史上初めて女子の入学を許可したのは1916(大正5)年、東洋大学でした。
 この偉大な決断によって、東洋大学では100年も前から男女が同じ場で学び、切磋琢磨の日々を送ってきました。こうした男女平等社会の実現に向けた女子教育は、女性の地位向上にどのような成果をもたらしたのでしょう。
 次年度100周年を迎える今年、東洋大学が当時から大切にしている2つの心【他者のために自己を磨く】-人々のためにはたらくことができるようになるために自分を磨くことを自覚して学業に励む【活動の中で奮闘する】-現代社会における活動の中にどこまでも前進してやまない、このことがどこまで実現できているか、そしてこれからの役割や課題を、現役学生、卒業生、教職員一緒に考えてみたいと思います。

申込方法

1.Webでの申込

※終了しました

2.FAXでの申込

用紙に「女子教育100年記念講座」受講希望と記入のうえ(1)郵便番号、(2)住所、(3)氏名(フリガナ)、(4)電話番号を明記し下記申込先にお送りください。

 東洋大学社会貢献センター
 FAX番号:03-3945-7601

※当日は直接会場へお越しください。
※当日参加可

Copyright © Toyo University. All Rights Reserved.