1. トップページ
  2. About Toyo University//東洋大学について
  3. 公開講座
  4. (実施)白山オープン講座2 「NPO/NGO、CSR」という視点を通して考える社会貢献のあり方
MENU CLOSE

(実施)白山オープン講座2 「NPO/NGO、CSR」という視点を通して考える社会貢献のあり方

  • English
  • 日本語

白山オープン講座2 「NPO/NGO、CSR」という視点を通して考える社会貢献のあり方

 

講師

林 大介 (東洋大学社会学部非常勤講師)

日程平成29年7月1日(土)~7月22日(土)
毎週土曜日:全3回 ※7月15日を除く
13時00分~15時00分(120分)
会場1608教室
受講料

無料

定員30名

 

 

 

 

講座趣旨 

  ボランティア団体やNPO/NGOなどによる取り組みから、企業によるCSRまで、社会貢献活動は多種多様となっている。また、東日本大震災を機に、社会貢献を取り巻く環境も大きく変化しつつある。複雑化・多様化している世の中において、私たち自身が社会課題に取り組み、行政任せではなく、自分事化していくことが求められている。
この講座では、NPO/NGOや企業の「社会貢献」の事例として実際の活動現場を訪問し取り組みに触れることを通して、企
業・行政を含んだ私たち自身が、市民社会や地域とどのように関わることが求められているのかを深めていく。活動現場においては、見学だけではなく、職員や利用者との意見交換、提供されているプログラムの体験なども予定している。
一方的な講義ではなく、受講生同士のディスカッションやワークショップなどといった参加型で展開する。

講座期間

日程

第1回 7月 1 日(土)
林 大介

今求められている「ボランティアとNPO/NGO、CSR」とは何か。最新事例をもとにしてディスカッションを行う。

第2回 7月 8 日(土)

ゲスト(フィールド先)
林 大介

実際のフィールドを体験し、事例を学ぶ。

第3回 7月22日(土)
林 大介

これからの社会貢献のあり方、可能性について、参加者同士で深め合う。

受講者の感想

・ 一方的な講義だけでなく、グループディスカッション、実践者からの講話まで大変良かったと思います。

・ 公開講座を開催し、大学の知見を外に出していく今回の公開講座がそもそもの社会貢献だと言えます。東洋大学の公開講座は一方的な情報伝達だけではなく、ワークショップを活用するなど、参加者の意見発表ができて良かった。東京23区内、本駒込の立地条件を今後とも十分に活用してください。今回の講座が他の大学の公開講座と一味違った講座でした。

・ 大変勉強になりました。終わるのが残念です。こうした機会を今後も作って頂きたいと思います。

 講座の様子