MENU CLOSE

同窓会連合発足に際してのご挨拶

  • English
  • 日本語

川越キャンパス卒業生の皆様へ

画像:同窓会連合議長 田口 正和

同窓会連合議長
田口 正和

卒業生の皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。

平素は、川越キャンパスの各学科同窓会の活動に対して、ご支援、ご協力を賜り、誠にありがとうございます。

さて、平成18(2006)年に各学科同窓会が連携・協力し、組織の更なる活性化を図るため、「川越キャンパス連合育成会」を立ち上げました。その後、約10年にわたって活動をしてきましたが、寺田同窓連絡協議会長(理工学部長)のご挨拶にもある通り、平成27(2015)年に「同窓連絡協議会」へ移行し、平成28(2016)年4月から正式に発足しました。

各学科同窓会は、学科同窓生の親睦を深め、絆を築き、さらに連合組織である「同窓会連合」を平成27(2015)年に立ち上げ川越キャンパス卒業生の連携向上を目指します。

同窓連絡協議会および同窓会連合は、『同窓』という言葉を単に卒業生だけを指す言葉ではなく、「卒業生も含めた川越キャンパスに関わる全教員、職員、在学生」という意味で捉えております。この考えの基で、同窓連絡協議会を通じて、「全教職員と卒業生が絆を築き、在学生支援していくことで『同窓』としてまとまること」を目指しています。このことから在学生支援へも積極的に関わっていく予定です。

同窓会連合は、各学科同窓会と連携し、「川越キャンパスの卒業生同士の親睦」を目指して、学科や年代を超えた幅広い交流や各学科同窓会同士の連携の支援を行って参ります。また、各学科同窓会は従来通り、所属した学科での卒業生同士の交流等の独自性のある活動を継続して行って参ります。

卒業生、同窓会の窓口として、川越キャンパス4号館4階に「同窓会室」を設置しております。卒業生支援として、卒業生・在学生の交流サロンや各学科同窓会の事務運営や他学科同窓会の連携支援の業務を行っております。卒業生で同期会等の開催希望がございましたら各学科同窓会へ調整いたしますので、お気軽にご連絡戴き、ご相談ください。

卒業生の皆様が関わる勤務先でのご活躍の状況や、卒業生・在学生が参加できるような行事のご案内等がございましたら、ご報告をいただけますと幸いです。

同窓会連合および各学科同窓会の運営、行事の活性化のためには、運営、行事に積極的にご参加いただくことが不可欠であります。皆様のご理解、ご支援、ご協力を賜りたく、お願い申し上げます。

末筆ながら、卒業生の皆様の益々のご活躍を祈念いたしております。