1. トップページ
  2. グローバルコミュニケーションスペース
  3. 川越キャンパス図書館で「HumanLibrary」を開催しました
MENU CLOSE

川越キャンパス図書館で「HumanLibrary」を開催しました

  • English
  • 日本語

川越キャンパス図書館で「Human Library」を開催しました。

2016年6月14日(月)15日(火)の2日間にわたり、東洋大学川越図書館において、理工学部独自の企画「Human Library」を開催しました。本企画は3人のBook(話者)による英語での話を聞き、その後、英語による質疑応答を受けるというものです。3つのエリアに分かれて実施され、14日(月)は22名、15日(火)は16名の学生が参加しました。

参加した在校生からは、「ネイティブの生きた英語を学内で聞くことが出来て、とても勉強になった。スピーキング、リスニング、ライティング、全てにおいて役立った」「図書館でこんな体験が出来ることを知らなかったので、これからも利用したい」等の感想がありました。

東洋大学理工学部では、語学試験対策講座の実施や奨学金制度、また「HumanLibrary」のようなユニークな試みを企画することで、在校生の語学力向上や、多くのグローバル人財の育成を目指します。

HumanLibrary

講師の3名

Book 1 : Mr. Jason Tannenbaum(Pace University)“How Japan Changed My Life and How Living Abroad Can Change Yours”
Book 2 : Mr. Michael Schulman(Toyo University)“My Experience Teaching in Kazakhstan”
Book 3 : Ms. Nina Carla Caminero(Achieve Goal)“Keeping a Stress-free Mind”

理工学部総合情報学部グローバルコミュニケーションスペース