1. トップページ
  2. 井上円了哲学塾
  3. 井上円了哲学塾 2016年度の活動
MENU CLOSE

井上円了哲学塾 2016年度の活動

  • English
  • 日本語

 井上円了哲学塾 2016度の活動報告

開催日3限
(13時00分~14時30分)
4限
(14時45分~16時15分)
9月24日(土)
開催報告
入塾式 
 

    ≪哲学基礎講座≫

    開催日3限
    (13時00分~14時30分)
    4限
    (14時45分~16時15分)
    9 月24日(土)
    講義要旨
    第1回「井上円了の人と思想」
    講師:竹村 牧男(塾頭・本学学長)
    ディスカッション
    10月 1日(土)
    講義要旨
    第2回「井上円了の見た世界
        ―円了の世界旅行とその国際的視点―」  
    講師:山口 しのぶ(本学文学部教授)
    ディスカッション
    10月 8日(土)
    講義要旨
    第3回「フィールド・ワーク
        -哲学堂を散策し思索する-」
    講師:吉田 善一(本学理工学部教授)

    見学+ディスカッション

    10月15日(土)
    講義要旨
    第4回「思考を活性化させるための手法
        -ISM概念構造チャートの作成を通して-」
    講師:長谷川 勝久(本学文学部教授)

    演習
    (ワークショップ形式)

    10月22日(土)
    講義要旨
    第5回「他者との関係構築-交渉-」
    講師:清水 宏(本学法学部教授)
    ワークショップ
    10月29日(土)
    講義要旨

    第6回「迷悟」
    講師:ミラー 和空(修行僧、執筆・翻訳業)

    対話式の講義
    11月12日(土)
    講義要旨

    第7回「フィールドワーク
        -地域と連携する地域課題 への取り組み-」
    講師:森田 明美(本学社会学部教授)
         林    大介(本学社会学部助教)

    見学+ディスカッション
    11月19日(土)
    講義要旨
    第8回「東アジアの連携-日本と韓国、それぞれの役割-」
    講師:趙 晟恩(建築士)
    ディスカッション
    11月26日(土)
    講義要旨

    第9回「日本における経済構造の変化と東南アジアの経済成長
        -グローバルシチズンになるための「わくわく・どきどき」の探求-」
    講師:箕曲 在弘(本学社会学部講師)

    ワークショップ
    12月 3 日(土)
    講義要旨

    第10回「アジアを中心としたグローバル展開
         ~チャンスのつかみ方と成功の鍵~」
    講師:金坂 良一(かねパッケージ社長)

    ディスカッション
    12月10日(土)
    講義要旨
    第11回「グローバルリーダーに必要な異文化間コミュニケーション能力」
    講師:藤尾 美佐(本学経営学部教授)
    ワークショップ
    12月17日(土)
    講義要旨
    第12回「国際協力のおもしろさ」
    講師:北脇 秀敏(本学国際地域学部教授)
    ディスカッション
    12月24日(土)
    講義要旨

    第13回「世界はどうなる、日本はどうする
         -変容する世界構造と日本の針路-」
    講師:福川 伸次(本学理事長)

    ディスカッション
    2017年
    1月 7 日(土)
    開催報告

    第14回「ボーダーレス化が進む国際社会における女子教育
         -世界で輝く女性の力-」
    講師:室伏 きみ子(お茶の水女子大学学長)

    最終発表①
     
    開催日3-4限
     
     
    2017年
    1月21日(土)
     
    最終発表②+総括修了式
    開催報告