MENU CLOSE

総合情報学部の卒業後の進路

  • English
  • 日本語

2012年度、2013年度卒業生の就職状況

文理の枠を超え、多様な分野で情報通信技術(ICT)を操って知識情報社会を先導する人材「第一級の情報の創り手・使い手」の育成を教育目標としてきた総合情報学部の卒業生に相応しく、多様な職種の企業へ就職しています。

2012年度卒業生の就職先業種別の割合です。

就職先の業種別の割合

2012年度、2013年度卒業生の就職先企業を4つの系ごとにその一部を示しています。

【注】複数の系の終了認定を受けている学生のデータも使用していますので、同一の企業名が複数の系に重複して記載されている場合があります。

情報科学系

環境情報系

メディア文化系

心理情報系

就職率は2012年度および2013年度とも96.6%となり、就職の意思のある学生は殆どの学生が就職することが出来ます。また、学生全員が希望の業種に就職できるように企業での長い勤務経験のある教員によるキャリア相談・支援を行っています。

キャリア支援体制

 情報科学系メディア文化系環境情報系心理情報系実践的な教育を通じて習得したICT力や、4つの系のそれぞれを中心とした幅広い知識や柔軟な思考力を体得した東洋大学総合情報学部の卒業生は、多岐にわたる分野で活躍することが期待されます。