MENU CLOSE

卒業後の進路

  • English
  • 日本語

2012~2014年度卒業生の就職状況

文理の枠を超え、多様な分野で情報通信技術(ICT)を操って知識情報社会を先導する人材「第一級の情報の創り手・使い手」の育成を教育目標としてきた総合情報学部の卒業生に相応しく、多様な職種の企業へ就職しています。

2014年度卒業生の就職先業種別の割合です。

卒業後の進路_業種別割合

卒業後の進路(2012~2014年度卒業生の主な就職先)

卒業後の進路(主な就職先)就職先

◇今後期待される業界のご紹介◇
これまでの進路に加え、各コースの専門性から業界の広がりが期待できます。
■経営コンサルティング業、会計・システム監査業、情報セキュリティ業
■総合的な技術・開発・制作のメディア・コンテンツ業、イベント業・スポーツ用品や施設の企画・製造・運営業、健康器具・コンサルティング業
さらに、あらゆる企業の社内で重要となる能力を担います。
■経営を熟知したシステムやプロジェクト開発・管理担当
■メディアの活用に敏感なコンテンツ企画・管理担当
■スポーツの魅力を取り込む市場分析・企画営業担当
■大学院への進学:総合情報学研究科博士前期課程への進学が可能です。所定の成績基準を満たすと学内推薦入学試験への出願資格を得ることができます。