1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 総合情報学部
  5. 川越大学間連携講座「アートセラピー~芸術がもたらす癒しとコミュニケーション~」を開催します
MENU CLOSE

川越大学間連携講座「アートセラピー~芸術がもたらす癒しとコミュニケーション~」を開催します

  • English
  • 日本語

川越市では、「アートセラピー~芸術がもたらす癒しとコミュニケーション~」をテーマに、市民向け講座『川越大学間連携講座』を開催いたします。
是非、この機会にご関心のあるみなさまにご参加いただけますようご案内申し上げます。

開催概要

講座内容
「アートセラピー~芸術がもたらす癒しとコミュニケーション~」/加藤千恵子 総合情報学部 教授
アートセラピーの手法は、心理的治療のほかにも、日常生活をより豊かなものとしていくために活用することができます。そこで、本講座では、心理学、文学、工学、芸術学を専門とされる講師の方々に、絵画や、デザイン、文芸など、それぞれの「アート」を活かした自己表現・他者理解の方法についてお話しをいただきます。

開催日時◆ 平成29年5月13日、20日、27日、6月3日、10日、17日(全6回) 14時00分~16時00分(受付は13時30分から)

◆会場◆  東洋大学川越キャンパス

◆受講料◆ 3,000円(初日に受付にてお支払ください)

◆申込先◆ 4月25日(火)までに、電話、ファックス、川越市ホームページで受け付けいたします。詳細は、連携講座のご案内 [PDFファイル/561KB]でご確認ください。

      申込フォーム(川越市電子申請)

定員(80名)を超えた場合は抽選となります。

連絡先◆ 川越市文化スポーツ部 文化芸術振興課 生涯学習推進担当
〒350-8601 川越市元町1丁目3-1   電話番号:049-224-6157(直通)  ファックス:049-224-8712 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)