1. トップページ
  2. Research//研究
  3. 研究所・センター
  4. 地域活性化研究所
  5. 館林市観光振興に関する提言書が掲載されました
MENU CLOSE

館林市観光振興に関する提言書が掲載されました

  • English
  • 日本語

古屋秀樹研究員(国際観光学部・教授)が委員として参加した「館林市における観光振興に関する有識者会議」による提言書がまとまり、市のHPに掲載されました(下記リンク)。

http://www.city.tatebayashi.gunma.jp/docs/2018020600016/

古屋研究員は、館林市商業観光課より観光振興に関する調査研究の委託を受けて、平成27年から平成29年までの間に研究を行い、有識者会議の委員長として提言の策定、取りまとめを行っております。