MENU CLOSE

Symposium//シンポジウム紹介

  • English
  • 日本語

Symposium

2015

2014

2013

2012

 

2011

  • 当研究センター主催・共催のシンポジウムを紹介します。
シンポジウム

2015年度

第3ユニット・国際シンポジウム
「グローバル化時代の哲学」
(2015年12月11日)

全体シンポジウム
「22世紀の世界哲学に向けて」
(2015年10月10日)

第3ユニット・シンポジウム
第2回瞑想シンポジウム「精神性に与える瞑想の効果」
(2015年10月3日)

第2ユニット・シンポジウム
日仏合同研究会「デカルト:形而上学の道徳」
(2015年9月19日)

第1ユニット・シンポジウム
国際井上円了学会第4回学術大会
(2015年9月13日)

第3ユニット・シンポジウム
「シェリングシンポジウム」
(2015年8月1日)

第3ユニット・シンポジウム
「多元的価値社会と徳倫理再生の試み―多元的価値観に基づく社会で、共通の徳、倫理的規範を考えることは可能か?-」
(2015年6月20日)

第1ユニット・共催シンポジウム
「比較思想学会との共催シンポジウム」
(2015年6月13日)

2014年度

第3ユニット・国際シンポジウム
第3回「共生の哲学に向けて:イラン・イスラームとの対話―井筒俊彦の共生哲学―」
(2014年12月13日)

第3ユニット・シンポジウム
「精神性に与える瞑想の効果」
(2014年11月29日)

共催シンポジウム
「人間は何を知り、何を考えてきたのか?―伝統的な知の集積と近代科学の接点を探る―」
(2014年11月8日)

全体シンポジウム
「国際化とは何をすることなのか~東洋大学国際哲学研究センターの「これまでとこれから」~」
(2014年9月24日)

第1ユニット・シンポジウム
国際井上円了学会第3回学術大会
(2014年9月13日)

2013年度

第3ユニット・シンポジウム
「哲学と宗教―シェリングWeltalterを基盤として」
(2014年2月22日)

第2ユニット・シンポジウム
「〈法〉の移転と変容」
(2014年1月11日)

第3ユニット・シンポジウム
「共生思想としての神仏習合」
(2013年12月22日)

第3ユニット・シンポジウム
「宗教間の共生は可能か」
(2013年11月30日)

第1ユニット・シンポジウム
国際井上円了学会第2回学術大会
(2013年9月16日)

第3ユニット・国際シンポジウム
「共生の哲学に向けて:言語を通じて古代アジアの人々の価値観を探る」
(2013年6月22日)

2012年度

第2ユニット・シンポジウム 
「〈法〉概念の時間と空間:〈法〉の多様性とその可能性を探る」
(2012年12月15日)

第3ユニット・国際シンポジウム
「共生の哲学に向けて:イスラームとの対話」
(2012年11月6日)

東洋大学創立125周年記念国際シンポジウム
「グローバルな現実に向きあう哲学」
(2012年9月16日)

第1ユニット・国際井上円了学会設立記念講演会/公開シンポジウム 
「国際人井上円了 その思想と行動」
(2012年9月15日)

2011年度

国際哲学研究センター設立記念シンポジウム
「哲学の国際化は可能か」
(2011年12月10日)

共催シンポジウム 
「宗教と環境」
(2011年11月12日)