1. トップページ
  2. Research//研究
  3. 研究所・センター
  4. 国際哲学研究センター
  5. 国際哲学研究センター シンポジウム「自然と人間の関わりの在り方を追究する」
MENU CLOSE

国際哲学研究センター シンポジウム「自然と人間の関わりの在り方を追究する」

  • English
  • 日本語

東洋大学国際哲学研究センターでは、シンポジウム「自然と人間の関わりの在り方を追究する」を2017年12月24日(土)に開催いたします。

聴講無料、事前申込不要ですので、どうぞ奮ってご参加ください。

詳細については下記をご参照ください。

「自然と人間の関わりの在り方を追究する」    裏面

ポスターはこちらから [PDFファイル/7.63MB]

シンポジウム「自然と人間の関わりの在り方を追究する」

2017年12月24日(土)13時00分~
東洋大学白山キャンパス8号館7階125記念ホール

プログラム
13時00分【開会挨拶】
河本英夫(東洋大学文学部教授、国際哲学研究センター長)
13時10分【基調講演】
花木啓祐(東洋大学情報連携学部教授、IRCP研究員)
「自然の恵みと人間の消費活動」
司会:山田利明(東洋大学文学部教授、IRCP研究員)
14時00分質疑応答
14時20分【講演1】
嘉田由紀子(前滋賀県知事、前びわ湖成蹊スポーツ大学学長)
「生成する環境学としての生活環境主義の実践と地域政治への応用」
15時20分【講演2】
中静透(東北大学大学院生命科学科教授、総合地球環境学研究所特任教授)
「森と人のかかわりをふりかえる」
16時20分【全体討論】
司会:河本英夫、金子有子(東洋大学文学部准教授、IRCP研究員)
17時00分【閉会挨拶】
河本英夫
  

※聴講無料/申込不要

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)