1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. 情報連携学部 情報連携学科
  5. 4. Graduation・Academic Degree//卒業要件・学位
MENU CLOSE

4. Graduation・Academic Degree//卒業要件・学位

  • English
  • 日本語

4-1. Credit System

4-2. Graduation Requirements and Degree

4-3. Conditions of Course Division

4-4. Conditions of starting graduation research


4-1. Credit System

The number of credits for each subject is defined according to the length of required study time. One credit corresponds to study 45 hours of academic work including the time spent in classes and amount of study required outside of classes (preparation and review).

In general, you can earn credits based on the evaluation of your class attendance and examinations.

Graduation Requirements, Conditions of Course Division, Conditions of starting graduation research, etc. include the designated number of credits to be earned.


4-2. Graduation Requirements and Degree

Graduation requirements for students at the Department of Information Networking for Innovation and Design (INIAD) are as follows:

(1) Earn at least 124 credits from the subjects included in the graduation requirements.

(2) Among “Subject of Basic Education”, earn at least 6 credits from “Philosophy・Thought” Subjects and at least 4 credits from “Economics・Finance” Subjects.

Earn at least 8 credits from “INIAD Basis” Subjects, including 2 credits from required subjects.

(3) Among “Communication Subject”, earn at least 12 credits from English subjects including required subjects (only for domestic students). International students must earn at least 12 credits from Japanese subjects including required subjects.

(4) Among “INIAD Basic Subject”, earn 10 credits from required subjects.

(5) Earn at least 36 credits from “INIAD Advances Subjects”, including 24 credits from required subjects of your course.

(6) Among “Exercise・Practice Subjects (INIAD Basic Exercise) ”, earn 4 credits from required subjects.

(7) Among “Exercise・Practice Subjects (INIAD Advanced Exercise) ”, earn at least 16 credits including credits from required subjects of your course.

(8) Among “Exercise・Practice Subjects (INIAD Practice and Graduation Thesis) ”, earn 16 credits from required subjects.

 

Awarding a degree

A bachelor’s degree will be awarded to students who have completed the standard period of study and met all the graduation requirements specified by the department.

Department of Information Networking for Innovation and Design… Bachelor of Information Networking for Innovation and Design


4-3. Conditions of Course Division

To belong to the course of the second year or later, you must meet the following conditions.

(1) Among “INIAD Basis”, “Communication Subjects”, “Subject of Specialty education (INIAD Basic Subject) ”, and “Exercise・Practice (INIAD Basic Exercise and INIAD Practice) ”, earn at least 22 credits from required subjects.

(2) Earn credits from “Introduction to INIAD: Business”, “Introduction to INIAD: Civil Systems”, “Introduction to INIAD: Engineering”, or “Introduction to INIAD: Design”.


4-4. Conditions of starting graduation research

To take the subject of graduation research, you must meet the following conditions.

(1) Earn at least 100 credits from subjects included in the graduation requirements.

(2) Earn at least 8 credits from “INIAD Basis” including 2 credits from required subjects.

(3) Among “Communication Subjects”, earn at least 12 credits from English subjects including required subjects (only for domestic students). International students must earn at least 12 credits from Japanese subjects including required subjects.

(4) Earn 10 credits from “INIAD Basic Subjects” including required subjects.

(5) Earn 4 credits from “INIAD Basic Excersise” including required subjects.

(6) Among “INIAD Advanced Subject” and “INIAD Advanced Exercise”, earn at least 32 credits from required subjects of your course.

(7) Earn 8 credits from “INIAD Practice” including required subjects.

4-1. 単位のしくみ

4-2. 卒業要件・学位

4-3. コース分け条件

4-4. 卒業研究着手条件


4-1. 単位のしくみ

 授業科目には学修時間に応じた単位数が定められており、1単位を取得するためには、授業や自習(予習・復習)を含めた45時間の学修が必要とされています。
 単位の認定は、履修登録した科目に対して、出席状況、試験(レポート含む)等によって評価されます。
 卒業要件コース分け条件卒業研究着手条件等には、修得すべき単位数がそれぞれ規定されています。


4-2. 卒業要件・学位の授与

情報連携学科の卒業要件は次のとおりです。

(1) 卒業要件となる科目で124単位以上を修得すること。
(2) 基盤教育科目は、哲学・思想から6単位以上、経済・金融から4単位以上を修得すること。情報連携学基盤科目は、必修科目2単位を含む8単位以上を修得すること。 

(3) コミュニケーション科目は、必修科目を含む英語科目について12単位以上を修得すること。ただし、外国人留学生入試で入学した外国人留学生は、日本語科目について必修科目を含む12単位以上を修得すること。

(4) 専門科目のうち情報連携基礎科目は、必修科目10単位を修得すること。 

(5) 専門科目のうち情報連携応用科目は、所属するコースの必修科目24単位を含む36単位以上を修得すること。

(6) 演習・実習のうち情報連携基礎演習は、必修科目4単位を修得すること。 

(7) 演習・実習のうち情報連携応用演習は、所属するコースの必修科目を含む16単位以上を修得すること。

(8) 演習・実習のうち情報連携実習及び卒業論文は、必修科目16単位を修得すること。

 授業科目区分

必修科目/選択科目

卒業までに修得しなければならない単位数

基盤教育科目

哲学・思想

必修科目

6単位

124単位以上

経済・金融

4単位

国際人の形成

選択科目

 

キャリア・健康

総合・学際

留学支援

情報連携学

基盤科目

基盤科目

必修科目

2単位

8単位以上

選択必修科目

2単位

分野別科目

選択必修科目

1単位

コミュニケーション科目

必修科目

12単位以上

専門科目

情報連携基礎科目

必修科目

10単位

情報連携応用科目

所属コース別

必修科目

24単位

36単位以上

選択必修科目

(他コース科目含む)

 

演習・実習科目

情報連携基礎演習

必修

4単位

36単位以上

情報連携応用演習

所属コース別

必修科目

16単位

情報連携実習

必修科目

12単位

卒業論文

必修科目

4単位

学位の授与

修業年限を満たし、学科ごとに定められている卒業要件をすべて充足することで、次の学位が授与されます。

情報連携学部 情報連携学科 …… 学士(情報連携学)


4-3. コース分け条件

 2年次以降のコースに所属するためには、下記の条件を満たす必要があります。

(1) 情報連携学基盤科目、コミュニケーション科目、専門科目のうち情報連携基礎科目、演習・実習のうち情報連携基礎演習及び情報連携実習について、必修科目を22単位以上修得すること。

(2) 情報連携ビジネス概論、情報連携シビルシステム概論、情報連携エンジニアリング概論、情報連携デザイン概論のいずれかを修得すること。


4-4. 卒業研究着手条件

  卒業研究を履修するためには、下記の条件を満たす必要があります。

(1) 卒業要件となる科目で100単位以上を修得すること。

(2) 情報連携学基盤科目は、必修科目2単位を含む8単位以上を修得すること。

(3) コミュニケーション科目は、必修科目を含む英語科目について12単位以上を修得すること。ただし、外国人留学生入試で入学した外国人留学生は、日本語科目について必修科目を含む12単位以上を修得すること。

(4) 専門科目のうち情報連携基礎科目は、必修科目10単位を修得すること。

(5) 演習・実習のうち情報連携基礎演習は、必修科目4単位を修得すること。

(6) 専門科目のうち情報連携応用科目と演習・実習のうち情報連携応用演習について、所属するコースの必修科目を32単位以上修得すること。

(7) 演習・実習のうち情報連携実習は、必修科目8単位を修得すること。