MENU CLOSE

協定校語学留学

  • English
  • 日本語

協定校語学留学プログラム

プログラムの特徴

本学の協定校が運営する附属語学学校へ、語学留学するプログラムです。

語学力の向上を目的とし、語学を学びながら、異文化を体験します。

期間は約3ヶ月~1学期間です。参加にあたり、語学力は問いません。

学部生が対象となります(大学院生は対象ではありません)。

1


学籍

本プログラム参加中の学籍は、「在学」です。

※留学期間中も、在学年数に算入されます。


単位認定

留学先機関で修得した単位は、東洋大学の卒業単位として認定の申請が可能です。

※過去に参加された方の単位認定状況についての資料は、

  国際教育センター(白山キャンパス8号館1F)にて閲覧可能です。

  白山キャンパス以外の方は、お気軽に mlels@toyo.jp へご相談ください。

※なお、単位認定の条件などは学部により異なりますので、詳細は所属学部の教務担当課にお問い合わせください。

2


奨学金

東洋大学協定校語学留学奨学金、東洋大学海外留学促進奨学金アクティブ型が対象です。

詳細は、こちらをご確認ください。


留学期間

1学期間(約3ヶ月~6ヶ月)です。

※選択されるコースによって、異なります。

3


留学先機関での履修内容

本学の協定校が運営する附属語学学校で、語学の授業を履修します。


コース別資料など

 (1)アメリカ(ポートランド州立大学)

   http://www.toyo.ac.jp/site/ies/semester-usa.html

 (2)カナダ(バンクーバーアイランド大学、レスブリッジ大学、ウィニペグ大学、ブロック大学)

   http://www.toyo.ac.jp/site/ies/semester-canada.html

 (3)イギリス(ヨークセントジョン大学)

   http://www.toyo.ac.jp/site/ies/semester-uk.html

 (4)アイルランド(ダブリンシティ大学)

   http://www.toyo.ac.jp/site/ies/semester-ireland.html

 (5)オーストラリア(ディーキン大学、サザンクロス大学)

   http://www.toyo.ac.jp/site/ies/semester-aus.html

4


募集・出願

年2回(春学期:9月、秋学期:1月)募集します。詳細は募集要項でご確認のうえ、出願してください。

※スマホの機種によっては、表の右側が見えない場合があります。

 スマホの画面を横向きにするか、PCを使用してください。

学期出願時期募集要項オンライン出願用URL

アメリカ、

カナダ

アイルランド、

イギリス、

オーストラリア

10月

2018年7月頃掲載予定

【オンライン出願URL】

出願受付期間中

のみ公開

 

※上記URLへ

アクセス

できない場合は、

表下の予備URLへ

アクセスしてください。

アメリカ、

カナダ

アイルランド、

イギリス、

オーストラリア

1月

~2月

2017年11月上旬頃掲載予定

★出願用予備URL(表内の出願URLにアクセスできない場合は、以下URLをクリックしてください)

出願受付期間中のみ、こちらに表示します。

 

★健康状態確認書(2ページ目に記入例あり。以下ファイルを印刷し、記入・捺印の上、面接試験の際に持参

健康状態確認書(10/14面接試験持参) [PDFファイル/98KB]

※面接試験には、「健康状態確認書」に加えて、「健康診断証明書(自動証明書発行機で取得)」も持参してください。

  2017年度、大学での健診を受けていない方は、医療機関で以下項目を受診し、診断書を取得の上、ご持参ください。

  [受診項目:身長、体重、視力、内診、胸部X線]


費用

留学期間中、東洋大学の納付金と留学先機関の学費の両方を納入する必要があります。

また、その他留学に係る費用(渡航費、本学指定の海外旅行保険料、滞在費、生活費、食費、教材費等)は、

全て自己負担となります。

※過去に参加された方の現地での費用等に関する資料は、国際教育センター(8号館1F)にて閲覧可能です。

  白山キャンパス以外の方は、お気軽に mlels@toyo.jp へご相談ください。

5


その他

国際教育センター発行の「国際交流プログラム」パンフレットをご参照ください。


 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)