1. トップページ
  2. International Exchange//国際交流
  3. 海外留学を希望する方へ
  4. ☆11/8 2019年度第II期交換留学ファクトシート更新☆交換留学
MENU CLOSE

☆11/8 2019年度第II期交換留学ファクトシート更新☆交換留学

  • English
  • 日本語

お知らせ・更新情報

  • 2019年度第I期交換留学ファクトシート(留学先情報)を更新しました。(11/9)
  • 2019年度第I期交換留学ファクトシート(留学先情報)を更新しました。(11/5)
  • 交換二次選考対策ワークショップの案内を掲載しました。(11/5)
  • 2019年度第I期交換留学ファクトシート(留学先情報)を更新しました。(10/13)

 

[Quick Link]

◎交換留学出願情報はこちら(ページ下部にジャンプします)

◎これまでの交換留学参加学生体験談・現地レポート閲覧方法はこちら(ページ下部にジャンプします)

 

 交換留学の特徴

交換・キャンパス風景 交換留学・学生 留学先風景

交換留学とは?

  • 本学が学生交換協定を締結している協定校(注1)あるいはISEP(注2)及びUMAP加盟校(注3)へ留学します。
  • 留学先の正規科目を履修します(語学の授業のみの履修は交換留学とはなりません)。
  • 留学期間は1年あるいは1学期です。
  • 本学での学籍は「在学」のまま留学します。休学をして交換留学に参加することはできません。
  • 留学先大学の正規課程の授業料は原則免除されます。(一部留学先を除く)
  • 東洋大学への学費は納入する必要があります。ただし、本学の年間授業料相当額の奨学金が支給されます。(注4)

(注1)東洋大学の協定校についてはこちらをご確認ください。(注2)ISEP(International Student Exchange Programs)とは、世界各国の加盟校間で学生交換を推進する、非営利法人の全世界的なコンソーシアム(世界的な大学連合組織)です。詳細は、ISEP公式Webサイトをご確認ください。Webサイトの見方については、下部「募集・出願」欄の「ISEPウェブサイトマニュアル」を参考にしてください(注3)UMAP(University Mobility in Asia and the Pacific:アジア太平洋大学交流機構)とは、アジア太平洋地域における高等教育機関の学生・教職員の交流促進を目的としているコンソーシアムです。詳細は、UMAP公式Webサイトをご確認ください。(注4)留学期間が1学期の場合は年間授業料の半額相当額を支給します。また授業料減免を受けている学生には、減免を反映した金額を支給します。その他奨学金との併給について等は最新の募集要項からご確認ください。国際学部グローバル・イノベーション学科の日本人学生は、交換留学奨学金ではなく学科独自の奨学金が給付されます。詳細は教務課に確認してください。

 

勉強 全員集合 キャンパス風景

学籍

本プログラム参加中の学籍は、「在学」です。

※留学期間中も、在学年数に算入されますので、本学および留学先での履修状況によっては学部生の場合4年間で卒業することも可能です。

単位認定

帰国後、申請に基づき、留学先で修得した単位を、本学の卒業単位として認定することができます。

※単位認定の条件は、所属学部・研究科により異なりますので、所属の教務担当課にお問い合わせください。

奨学金(給付型)※

  • 東洋大学交換留学奨学金
  • 東洋大学海外留学促進奨学金グローバルリーダー型

   詳細は、こちらをご確認ください。奨学金の併給については最新の募集要項で確認してください。

※国際学部グローバル・イノベーション学科の日本人学生は、交換留学奨学金ではなく学科独自の奨学金が給付されます。詳細は教務課に確認してください。

留学期間

1年又は1学期

留学先と期間(参考)
留学時期留学期間
第Ⅰ期主な留学先:オーストラリア・韓国・マレーシア・UMAP加盟校(カナダ、中国、韓国、マレーシア、メキシコ、フィリピン、台湾、タイ、ベトナム)
①2月~9月(1学期)
②2月~翌年3月(1年)
第Ⅱ期主な留学先:北米・ヨーロッパ・アジア(韓国・マレーシア除く)・ISEP加盟校(北米・ヨーロッパを中心に300校)およびUMAP加盟校
①8月~翌 年3月(1学期)  
②8月~翌年8月(1年)

実際の留学期間は国・大学により異なります。
 

留学先での履修内容

  • 留学先の正規科目を履修することを目的としたプログラムです。

  ただし、語学力によっては、大学附属の語学学校で語学コースを履修しなければならない場合や、正規課程科目の受講が制限される場合があります(その際の授業料は自己負担です)。

※留学先大学の履修については、下表内のファクトシートおよび各大学のWebサイトを確認してください。

出願について

  • 留学する国・地域により、年2回募集をします(第Ⅰ期:6~7月、第Ⅱ期:11~12月を予定)。
  • 詳細を募集要項でご確認のうえ、出願してください。
  • 2019年度II期交換留学出願者向けの二次選考対策ワークショップが開催されます!詳しくはこちら

​【GPA要件についての注意点】
 ①出願要件の1つであるGPAは、出願する学期の前学期までの通算GPAが対象となります成績は、クォーター単位ではなく学期単位で確認します
 ②第Ⅰ期交換留学参加にあたっては、出願する学期(春学期)までを含めた通算GPAが志望大学の要件を満たしている必要があります。(出願時に要件を満たしていても、出願後に志望大学の要件を下回った場合は留学できません)
 ※詳細は募集要項内「FAQ」をご覧ください。

 募集国(予定)出願受付
出願時期
募集要項
(留学先機関・定員・留学期間・出願方法等)
出願フォーム
第Ⅰ期オーストラリア、韓国、マレーシア、UMAP加盟国

7月9日(月)~13日(金)17時まで※締切厳守

 

2019年度II期(協定校・ISEP)オンライン登録フォーム

※2019年度第II期交換留学(協定校・ISEP)出願フォームは11月22日(木)9:30オープン予定です。オンライン登録フォームは出願期間中のみアクセス可能です。

第Ⅱ期

アイルランド、米国、英国、オランダ、カナダ、スイス、中国、ドイツ、フランス、ブルガリア、台湾、イタリア、ベトナム、タイ、インドネシア、ISEP加盟国、UMAP加盟国

①UMAPへの留学:2018年10月29日(月)~2018年11月2日(金)17時
②協定校・ISEP留学2018年11月22日(木)~2018年11月28日(水)17時

0806_2019年度第II期交換留学募集要項 [PDFファイル/299KB

2019年度II期出願FAQ [PDFファイル/98KB

20181109_2019年度第II期交換留学ファクトシート(公開用) [PDFファイル/1.6MB]

[2018年度II期参考】

別冊_20171105更新_2018年度第II期交換留学ファクトシート [Excelファイル/116KB]

★ISEP留学を志望先に含める出願者向け★

【2017年11月4日更新】ISEPウェブサイトマニュアル [PDFファイル/887KB]

 

 

費用

  • 留学先の正規課程の授業料は、原則免除されます(一部留学先を除く)。
  • ただし、語学力が足りないなどの理由により附属の語学学校の授業を履修する場合や、履修する科目数によっては有料となり、その場合は自己負担。
  • その他、留学に係る費用(渡航費、本学指定の保険料、滞在費、生活費、食費、教材費等)が必要です。
  • 留学中も、本学の納付金(学費)は納入する必要があります。ただし、本学の年間授業料相当額の奨学金が支給されます。※留学期間が1学期の場合は年間授業料の半額相当額を支給します。また授業料減免を受けている学生には、減免を反映した金額を支給します。その他奨学金との併給について等は最新の募集要項からご確認ください。国際学部グローバル・イノベーション学科の日本人学生は、交換留学奨学金ではなく学科独自の奨学金が給付されます。詳細は教務課に確認してください。

 

留学レポート(これまでの参加者の体験談等) ※本学所属の学生のみ閲覧可能

  1.  https://ryugaku.toyo.ac.jp/ryugaku/ へアクセス
  2.  ログイン画面の赤字記載の案内の通り、ID・パスワードを入力
  3.  地図上の旗をクリック、もしくは画面左側で条件を設定して検索
  4.  現在留学中の学生・これまでの参加者の学修内容や費用、アドバイスなどを閲覧することができます

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)