MENU CLOSE

海外インターンシップ・ボランティア

  • English
  • 日本語

海外インターンシップ・ボランティア

 

プログラムの特徴

本学の夏季・春季休暇期間中に実施される、2~6週間の海外インターンシップ・ボランティアプログラムです。
世界の企業でグローバルに活躍するための英語力・異文化理解力・社会人マナーなどの社会人基礎力を身に付けることを目的としています。
プログラム内容は大学と専門企業が協同で企画・立案を行い、企業でのインターンシップから、フードバンクやシニアセンター、幼児教育施設などで行うボランティア活動まで、様々な国と地域で実施します。 

学籍

本プログラム参加中の学籍は「在学」です。

※海外研修期間中も在学年数に算入されます。

単位認定

単位認定・履修登録対象プログラムです。

※詳しくは申込前に所属学部教務担当窓口へお問合せください。

奨学金

海外留学促進奨学金「チャレンジ型」対象です(給付型)。

詳細はこちらをご確認ください。

募集・参加申込

年2回(夏季:4月、春季:10月)、参加者を募集します。

詳細は、各コースパンフレットを確認してください。

時期研修先国募集スケジュール各コース詳細
夏季

米国
オーストラリア
カナダ
台湾
ニュージーランド
マレーシア
タイ
ベトナム

4月25日(火):募集ガイダンス(4/25)
4月24日(月)~5月下旬:申込受付
※コースにより異なります

2017年度夏季
海外インターンシップ・ボランティア
パンフレット

春季米国
カナダ
オーストラリア
ニュージーランド
フィリピン    
募集ガイダンス
10月16日(月)・18日(水)・19日(木)
申込受付:
10月30日(月)~12月上旬
※コースにより異なります

2017年度春季
海外インターンシップ・ボランティア
パンフレット

 

 
  【海外インターンシップ・ボランティアプログラム申込手順】
   海外インターンシップ・ボランティアプログラム申込手順 [PDFファイル/156KB]

  【志望理由書】
   志望理由書(word) [Wordファイル/17KB]
   ※志望理由書は必ずパソコン入力してください(手書き不可)。

  

 

 

 

国連ユースボランティア(UNYV)

 

プログラムの特徴

「国連ユースボランティア」とは、国連ボランティア計画(UNV)のコーディネートの下、日本国内の9大学から選出された大学生が、開発途上国の国連事務所や政府機関でユースボランティアとして活動するプログラムです。

選考試験に合格し、ユースボランティアとなった学生は、国内での事前研修を経て、UNVより指定された国へ派遣され約5カ月間業務に従事します。業務内容は派遣先により異なりますが、主に広報活動等の業務に携わりながら、高度なキャリア意識、リーダーシップ等を身に付けることが期待されています。

 

 

派遣国および派遣期間

カンボジア・エチオピア・ラオス・ミャンマー・モンゴル・モザンピーク・ルワンダ・サモア・スリランカ・タンザニア・東ティモール・ウガンダ・ザンビア・ジンバブエ

9月~2月(約5ヶ月間) 
※派遣国および派遣期間は年によって異なります。

出願

資格

  • 東洋大学の学部生であること。
  • 派遣される年の9月1日時点で20歳以上であること。
  • 英語でのコミュニケーションが問題なく行えること。(目安:TOEIC700以上)
  • 過去にボランティア経験や広報活動に従事した実績があること。

時期

下記スケジュール参照

方法

ToyoNet-Aceの「TOYO GLOBAL DIAMONDS(国際交流情報)」コースより申込(対象ユーザのみ閲覧可)

単位認定

学部により異なります。所属学部の教務担当課にご確認ください。

奨学金

給付あり(「海外留学促進奨学金「アクティブ型」)

スケジュール(例年)

  • (12月~1月)説明会の開催
  • (2月末)プレエントリー締切
  • (3月中旬)募集要項公開
  • (3月下旬~4月上旬)出願締切→学内選考
  • (4月中旬)学内候補者決定
  • (5月上旬~下旬)UNVによる選考→派遣者決定
  • (9月)渡航
  • (2月)帰国

    *スケジュールは変更になる可能性があります。

     

過年度の実施プログラム

国連ユースボランティアに参加しました (2013 年度)

国連ユースボランティア@東ティモール民主共和国 (2014 年度)

「協働」の精神で世界を変えたい (2015 年度)

国連ユースボランティアでウガンダに派遣(2016年度)

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)