MENU CLOSE

学外機関の奨学金

  • English
  • 日本語

国際教育センターメールマガジンでも随時奨学金情報を発信していますので、興味のある方はすぐ登録しましょう!また、地方自治体や民間団体等の奨学金については、独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)公式Webサイト「海外留学奨学金パンフレット」にも掲載されています。

官民協働海外留学支援制度「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」奨学金

独立行政法人日本学生支援機構は、平成25年6月に閣議決定された「日本再興戦略」に基づき、我が国の学生の海外留学促進のために創設された「グローバル人材育成コミュニティ」に参画する企業からの支援により、“産業界を中心に社会で求められる人材”、“世界で、又は世界を視野に入れて活躍できる人材”の育成という観点から支援するのにふさわしい学生を募集します。

金額は渡航先により異なります。返済不要の給付型です。
奨学金:月額12万円~16万円 留学準備金:15万円~25万円
授業料:1年以内は上限30万円、13カ月以上~2年以内は上限60万円の実費

トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム奨学金ホームページに詳細が記載されています。
https://tobitate.jasso.go.jp
応募に関する学内手続は、こちらで案内しています。(第8期生募集開始されました!)

トビタテ生(第4期)活動レポート vol.1

大野さん1

 

文学部東洋思想文化学科 
4期生多様性人材コース 大野 雛子

 

トビタテ生(第3期)活動レポート vol.2          

熊澤

 

国際地域学部国際地域学科
3期生多様性人材コース熊澤亜未

 

トビタテ生(第4期)活動レポート vol.3

大野さん

 

文学部東洋思想文化学科 
4期生多様性人材コース 大野雛子 Part 2 
 

 

 

《トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムに関する問合せ先》

東洋大学国際教育センター (白山キャンパス 8号館)
住所:〒112-8606 東京都文京区白山5-28-20
電話番号:03-3945-8593
Fax番号:03-3942-2489
E-mail:mlryugaku@toyo.j

2018年度 スイス政府奨学金

スイス政府は芸術専攻、研究員、ドクター、ポストドクター研究者を対象に奨学金の申請受付を開始いたしました。

詳細は、以下サイトをご確認下さい。

https://www.sbfi.admin.ch/sbfi/en/home/bildung/scholarships-and-grants/swiss-government-excellence-scholarships-for-foreign-scholars-an.html#782754137

 

フランス政府給費留学制度(2018年度留学者対象募集開始!)

日本人学生を対象にしたフランス留学生支援制度「フランス政府給費留学制度」が申込受付を開始しました。

募集期間は2017年6月25日から9月30日まで。オンライン出願登録と書類の郵送が必要です。

1931年に始まったこの制度により、既に3000名以上の日本人がフランス留学を実現。国際的なキャリアを描いている方、フランスに興味があり、将来日本とフランスの交流に貢献したい方の応募を歓迎しています。文系・理系とも応募可能!

詳細は下記の公式ページで確認できます。応募や本奨学金に関する質問は、直接募集団体にご連絡ください。

★フランス政府給費留学生募集要項―文系
https://jp.ambafrance.org/article399

★フランス政府給費留学生募集要項―理系
https://jp.ambafrance.org/article2915 

経団連グローバル人材育成スカラーシップ

経団連国際教育交流財団では、将来、日本企業の国際的な事業活動において、グローバルに活躍する意志を持つ学生を対象とした「経団連グローバル人材育成スカラーシップ」を実施しています。

過去に一度も海外経験がなく、初めて国外に出て自分の力を試してみたい学生、
理工系・社会科学系の専門領域で勉学に励んでいる学生、
スポーツやボランティア活動に熱心に取り組んでいる学生
の応募を歓迎します

【2018年度奨学生募集概要】

★応募期間:2017年7月12日(水)~9月19日(火)
★支給内容:1人 100万円
★募集人数:30名

【本奨学金の特徴】
①留学中SNS等をを活用して、現地での生活や大学での学業等につい共有しつつ、将来の進路などについて企業関係者や財団事務局から助言を受けることができます。
②帰国後には、合同就職説明会・面接(経団連グローバルキャリア・ミーティング)へ優先的に案内が受けられます!

興味のある方は、下記奨学金ウェブサイトで応募資格と申込方法を確認の上、積極的に申し込んでみてください。
※応募や本奨学金に関する質問は、直接募集団体にご連絡ください。

★経団連グローバル人材育成スカラーシップウェブサイト★
http://idc.disc.co.jp/keidanren/scholarship/