1. トップページ
  2. International Exchange//国際交流
  3. 海外留学を希望する方へ
  4. 2014年度東洋大学海外留学促進奨学金受給者による留学成果報告会を開催しました
MENU CLOSE

2014年度東洋大学海外留学促進奨学金受給者による留学成果報告会を開催しました

  • English
  • 日本語

学生によるプレゼンテーション2014年12月12日 白山キャンパス スカイホールにて海外留学促進奨学金を受給し海外留学を実現した学生による、留学成果報告会を開催しました。本報告会の発表は英語により行われました。

本学では「国際化」、「キャリア教育」、そして創立の理念であり基盤となる「哲学教育」を3つの柱とし、「グローバル人財」の育成に向けた改革を行っております。その中でも「国際化」の分野において、学生の海外経験を支援する本学独自の奨学金である海外留学促進奨学金は、語学研修・ボランティア・インターンシップ等に参加する学生に活用されています。
(支給実績:平成24年度96名、平成25年度122名、平成26年度(前期まで)147名)

今回行われた報告会では、留学やインターンシップを通じて学んだことや留学希望者へのアドバイス等についてプレゼンテーションが行われました。また、現在留学中の学生とスカイプをつなぎ、会場とリアルタイムの交流をしたり、留学先から届いたビデオレターの上映もありました。

スカイプによる報告副センター長総括懇親会

報告会終了後の懇親会では、留学経験者と将来留学を考えている学生との活発な意見交換や、積極的に交流する姿が見られました。


東洋大学では、多くの学生が海外留学、海外ボランティア、海外インターンシップに参加できるよう、海外留学を支援する奨学金を設けています。本奨学金は、学生の語学レベルに応じてグローバルリーダー型、アクティブ型、チャレンジ型、ファーストステップ型の4種類に分かれており、選考については、ビジネス社会で英語スキルの指標として使用されることが多いTOEIC等のスコアを基準としています。

奨学金イメージ

本奨学金へのチャレンジを通じて、卒業後、国際社会でグローバルに活躍する第一歩を目指してください。応募資格・方法・締切、募集人数および支給内容については以下のページをご覧ください。

東洋大学海外留学促進奨学金制度
留学・国際交流に関する最新情報はこちら