1. トップページ
  2. International Exchange//国際交流
  3. 海外留学を希望する方へ
  4. 〔ランゲージセンター〕2016年度秋学期の活動報告
MENU CLOSE

〔ランゲージセンター〕2016年度秋学期の活動報告

  • English
  • 日本語

2016年度秋学期の活動報告

各講座の概要はこちら

コンファレンスライティング

  • 開講日: 2016年10月13日~2017年1月23日
  • 開講場所: 白山・川越・朝霞・板倉キャンパス
  • 受講者数: 74名  

スペシャルアカデミックライティング 

  • 開講日: 2016年10月13日~2017年1月23日
  • 開講場所: 白山・川越・朝霞・板倉キャンパス
  • 受講者数: 30名

ライティング相談

  • 開講日: 2016年9月23日~2017年1月31日 ※白山キャンパスのみ2月13日~3月16日も開講中
  • 開講場所: 白山・川越・朝霞・板倉キャンパス
  • 受講者数: 135名

Workshop for Writing a Graduation Thesis

  • 開講日: 2017年9月5日 、9月13日
  • 開講場所: 白山キャンパス
  • 受講者数: 14名

IAP(Internship Application Program)

  • 開講日: 2017年1月26日
  • 開講場所: 白山キャンパス
  • 受講者数: 55名

PSA(Pre-Study Abroad)プログラム

  • 開講日: 2017年1月27日、1月31日、2月2日、2月3日
  • 開講場所: 白山キャンパス
  • 受講者数:
    - 2017年第1期交換留学 4名
    - 2017年春協定校語学留学生 17名

ランゲージセンター

【担当講師からのメッセージ】

The Language Center is a place for students to learn, grow, and achieve their goals. Throughout this semester, students were able to come here for a variety of courses. There are always new and exciting programs offered at the Language Center. This semester we continued our Conference Writing course, which consists of six modules to help students improve their writing semester after semester. We also have our Special Academic Writing program. In this course, students have a little more choice in what they will focus on through the semester. Writing Consultations are always available to focus on specific projects that need to be worked on and looked over. There is also a new course entitled M.O.R.E. (Modern Orientation to Real English). If you want to reach the next level, you will need to do more. This program focuses on critical thinking and being able to express yourself through reading, writing, and communication.

Through this special course at the Language Center, students can practice communicating effectively and focus on their writing at the same time. The teacher always comes to the lesson with a topic of the day for discussion. Through learning by doing, the students are able to work on their reading and writing as well. All of us at the Language Center are excited to create more opportunities to help the students of Toyo University succeed in their endeavors.

By working with Language Center instructors, our students can focus on the four main forms of communication (interpersonal, visual, written, and oral) in a natural way. We hope to continue helping with the internationalization of Toyo University. Through engaging with our instructors and participating in these programs, students are headed towards truly becoming global leaders.

Matthew Birch(Language Center Instructor)

ランゲージセンターは学生が学び、成長し、目標を達成する場所です。

今学期も新しい講座をはじめ様々なプログラムを提供しました。

今学期も引き続き、6つの学習モジュール(学習ステージ)から構成されるコンファレンスライティング、学生の希望に準じた内容で学ぶことができるスペシャルアカデミックライティングを開講しました。またライティング相談は学期を通してサービスを提供しており、学生の書いた文書や特定のプログラムの出願に向けた支援を行っています。

さらに新たな試みとしてM.O.R.E. (Modern Orientation to Real English)を開講しています。このプログラムではクリティカルシンキングとリーディング・ライティング・コミュニケーションスキルの強化を図ります。毎回異なったトピックの記事を読み、ディスカッションをすることで、学生はコミュニケーション能力とライティングスキルを同時に磨くことができます。

ランゲージセンターは本学の学生の成長の支援をすべく、今後も学びの機会を提供したいと考えています。

ランゲージセンター講師の個別指導を通し、コミュニケーションに必要な4つの要素(interpersonal, visual, written, and oral)を自然と身に付けることができます。我々はこれからも本学のグローバル化を推進していきます。皆さんもランゲージセンターのプログラムに参加し、真のグローバル人財を目指しましょう。

マシュー・バーチ(ランゲージセンター専従講師)