MENU CLOSE

International Inoue Enryo Research 1

  • English
  • 日本語

『国際井上円了研究』

International Inoue Enryo Research

2013

Issue 1 / 第1号

English Contents  /  英文コンテンツ目次

Foreword to the First Issue by Takemura Makio

Full text

Inaugural Symposium: The Internationality of Inoue Enryo's Life and Work

On the Philosophy of Inoue Enryo
Keynote Lecture by Takemura Makio

Full Text
Abstract

The Modern Buddhism of Inoue Enryo
Paper by Gereon Kopf

Full Text
Abstract

A Comparative Study of Religious Thought in the Work of Cai Yuanpei and Inoue Enryo
Paper by Wáng Qīng

Full Text
Abstract

Crossroads of World Philosophy: Theoretical and Practical Philosophy in Inoue Enryo
Paper by Rainer Schulzer

Full Text
Abstract

Inoue Enryo's Journeys around the World
Paper by Miura Setsuo

Full Text
Abstract

Discussion

Full Text

Articles

Nakae Chomin and Buddhism: Reconsidering the Controversy between Nakae Chomin and Inoue Enryo
Eddy Dufourmont

Full Text
Abstract

Proceedings

From the History of the Reception of Ideas to the History of the Idea of Reception: Outline of a Methodology
Kuroda Akinobu

Full Text
Abstract

Japanese Contents  /  日文コンテンツ目次

創刊の辞: 竹村牧男

本文

設立大会 「国際人・井上円了ーその思想と行動ー」

「井上円了の哲学について」
 講演 竹村牧男

本文
要旨

「井上円了の近代仏教」
 発表: ゲレオン・コプフ

本文
要旨

「蔡元培と井上円了における宗教思想の比較研究」
 発表: 王青

本文
要旨

「世界哲学の交差点 ―井上円了における理論哲学と実践哲学― 」
 発表: ライナ・シュルツァ

本文
要旨

「井上円了の世界旅行」
 発表: 三浦節夫

本文
要旨

討論

本文

論文

「中江兆民と仏教 ―中江兆民と井上円了の論争の再考―」
 エディ・デュフルモン

本文
要旨

「井上円了の洋行と日本人の海外移住――民衆教育者としての一側面」
 市川義則

本文
要旨

講演録

「井上円了の生涯」
 三浦節夫

本文
要旨

「井上円了による大乗哲学とスピノザ哲学の比較について」
 ライナ・シュルツァ

本文
要旨

「思想史の方法論――思想の受容史から受容の思想史へ」
 黒田昭信

本文
要旨

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)