1. トップページ
  2. About Toyo University//東洋大学について
  3. 国際井上円了学会
  4. 国際井上円了学会第6回学術大会のお知らせ
MENU CLOSE

国際井上円了学会第6回学術大会のお知らせ

  • English
  • 日本語

国際井上円了学会第6回学術大会を9月16日に開催

国際井上円了学会では9月16日に第6回目となる学術大会を開催いたします。
会員はもちろん、会員以外の方の聴講も歓迎いたします。どうぞ奮ってご参加ください。

日時: 9月16日(土)10時30分~18時00分
会場: 東洋大学白山キャンパス 6号館6201教室

※非会員も研究発表・講演を聴講できます。申込不要・聴講無料です。

<プログラム>

10時30分                開会挨拶

10時35分~11時20分  個人発表(1) 出野 尚紀(日本女子大学文学部)
               「哲学堂の構想についての一考察」
11時20分~12時05分  個人発表(2) 堀 雅通(東洋大学国際観光学部)
               「井上円了の観光論」

12時05分~13時05分  昼食休憩 60分

13時05分~13時50分  個人発表(3) 湯沢 まゆみ(埼玉県立和光国際高等学校)
               「「漢字」における井上円了と前島密」
13時50分~14時35分  個人発表(4) 李 立業(中国社会科学院大学院)
               「井上円了著作の中国語訳及び近代中国の思想啓蒙に対する影響」 

               休憩 5分

14時40分~15時25分  個人発表(5) 中島 敬介(奈良県立大学ユーラシア研究センター)
               「『戦争哲学一斑』に見る、井上円了の日本(人)倫理観」
15時25分~16時10分  個人発表(6) 彭 春凌(中国社会科学院近代史研究所)
               「清末革命思潮における日本宗教学―井上円了と姉崎正治を中心に―」

               休憩 10分

16時20分~17時50分  特別講演  佐藤 將之(台湾大学文学院哲学系教授)
               「明治時代「哲学者孔子」像の形成における井上円了」

17時50分~18時00分  閉会挨拶

 

第6回学術大会ポスター [PDFファイル/576KB]

第6回学術大会ポスター

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)