MENU CLOSE

東洋大学甫水会行動規範

  • English
  • 日本語

平成26年7月1日制定

東洋大学甫水会行動規範

 

  東洋大学甫水会(以下「本会」という。)の運営に携わる役員、事務局職員その他関係者は、本会の目的(東洋大学学生の父母又は学生の保護者相互間の連絡を密にし、大学の興隆発展に協力するとともに、大学と協力して学生の心身の健全な発達を図ること)及び本会の使命を認識理解し、その職務及び役割の遂行に際して、誠実で高い倫理観と法令遵守のもとで、本会の事業を効率的かつ効果的に達成するために、次の行動を実践します。



1 健全な環境の構築

私たちは、本会の目的及び事業を達成するために一致協力し、自らが進んで健全な環境を維持及び整備するとともに、お互いの人格及び人権を尊重し、いかなる差別、ハラスメントも行いません。

 

2 法令等の遵守

私たちは、法令や社会規範を遵守し公序良俗に反する行為を厳に慎みます。また、本会の諸規程を誠実に守り、業務上知り得た情報は適切に管理し、保持に努め、良識に従って行動します。

 

3  東洋大学との協力

私たちは、本会に求められる事業の実施及び推進に当たって、東洋大学と協力し、又東洋大学一体となって、目的達成のために取り組みます。

 

4 資産等の適正な管理

私たちは、本会が学生の父母又は学生の保護者からの会費によって運営されていることを認識し、資産及び資金を適正かつ効率的に管理し、正当な業務目的にのみ使用します。また、取引先の選定に当たっては、合理的かつ公正に行い、さらに自己の立場を利用した取引は行いません。

 

5 甫水会支部への適用

本会は、本会の活動を効果的に達成するために、甫水会支部活動に関わる者に対しても、この行動規範に準じた誠実で高い倫理観と法令遵守のもとで、適切な行動を求めることとします。

以上