1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. ライフデザイン学部
  5. ライフデザイン学部で取得可能な資格
MENU CLOSE

ライフデザイン学部で取得可能な資格

  • English
  • 日本語

資格は、卒業後の進路にも大きな関わりを持ちます。
ここではライフデザイン学部に在学・卒業することで取得可能、
あるいは受験可能な資格について紹介します。

生活支援学科 生活支援学専攻

所定の科目の単位を修得することで、卒業と同時に資格が得られる

  • 高等学校教諭1種(福祉)※1

所定の科目の単位を修得することで、資格が得られる

  • 障害者スポーツ指導員(初級)
  • レクリエーション・インストラクター

所定の科目の単位を修得することで、卒業と同時に受験資格が得られる

所定の科目の単位を修得することで、受験資格が得られる

  • 健康運動実践指導者

在学中、もしくは卒業後、試験に合格することで資格が得られる

  • GFI(グループエクササイズフィットネスインストラクター)※3
     

生活支援学科 子ども支援学専攻

所定の科目の単位を修得することで、卒業と同時に資格が得られる

  • 保育士
  • 幼稚園教諭1種

所定の科目の単位を修得することで、資格が得られる

  • 障害者スポーツ指導員(初級)
  • レクリエーション・インストラクター

所定の科目の単位を修得することで、卒業と同時に受験資格が得られる

  • 社会福祉士

所定の科目の単位を修得することで、受験資格が得られる

  • 健康運動実践指導者 (注)

在学中、もしくは卒業後、試験に合格することで資格が得られる

  • GFI(グループエクササイズフィットネスインストラクター)※3 (注)

(注) 希望する資格の組み合わせによって、取得が困難な場合があります。
 

健康スポーツ学科

所定の科目の単位を修得することで、卒業と同時に資格が得られる

  • 中学校教諭1種(保健)(保健体育)
  • 高等学校教諭1種(保健)(保健体育)
  • 養護教諭1種
  • 公認スポーツ指導者

所定の科目の単位を修得することで、資格が得られる

  • 障害者スポーツ指導員(初級)
  • レクリエーション・インストラクター

所定の科目の単位を修得することで、卒業と同時に受験資格が得られる

  • 健康運動指導士
  • 社会福祉士
  • 精神保健福祉士

所定の科目の単位を修得することで、受験資格が得られる

  • 健康運動実践指導者
  • トレーニング指導者
     

在学中、もしくは卒業後、試験に合格することで資格が得られる

  • 第一種衛生管理者※4
  • GFI(グループエクササイズフィットネスインストラクター)※3

人間環境デザイン学科

所定の科目の単位を修得することで、卒業と同時に資格が得られる

  • 高等学校教諭1種(工業)(工芸) 

所定の科目の単位を修得することで、卒業と同時に受験資格が得られる※5

  • 二級建築士
  • 木造建築士

試験に必要な科目の単位を修得し、卒業後一定の実務経験を積むことで受験資格が得られる※5

  • 一級建築士

在学中、もしくは卒業後、試験に合格することで資格が得られる

  • 情報処理技術者
  • 福祉住環境コーディネーター
  • インテリアコーディネーター
  • インテリアプランナー※6  
     

全学科

所定の科目の単位を修得することで、卒業と同時に資格が得られる

  • 社会福祉主事(任用資格)

在学中、もしくは卒業後、試験に合格することで資格が得られる

  • 国家公務員
  • 地方公務員

     

※ 記載されている資格は、法令等の改正により取得の要件等が変更となる場合があります

※1 社会福祉士受験資格取得希望者のみ
※2 「介護福祉士養成コース」(定員40名)所属者のみ…詳細はQ&Aをご確認ください
※3 学内における養成講座および実技検定を受けることで1年間実技試験免除
※4 所定の科目の単位を修得し、卒業することで筆記試験免除
※5 建築士の資格は、卒業時の指定科目における修得単位数により、
   卒業後、受験資格が得られるまでの実務経験年数が異なります
※6 卒業後、一定の実務経験が必要です