1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. ライフデザイン学部
  5. 「UNIDOL2017 Summer supported by MARUCHAN QTTA 関東予選」2部において、朝霞キャンパス所属サークル「Tomboys☆」が1位通過しました
MENU CLOSE

「UNIDOL2017 Summer supported by MARUCHAN QTTA 関東予選」2部において、朝霞キャンパス所属サークル「Tomboys☆」が1位通過しました

  • English
  • 日本語

6月11日(日)に、新宿ReNYにて開催された「UNIDOL2017 Summer supported by MARUCHAN QTTA 関東予選」2部において、東洋大学のチームである「Tomboys☆」が1位通過しました。
UNIDOLとは、大学対抗でアイドルコピーダンスサークルの日本一を決定する大会であり、その名称は「UNIversity iDOL」に由来します。 UNIDOLの大会では、審査員による評価と、観客による投票によって順位を決定します。
「UNIDOL2017 Summer supported by MARUCHAM QTTA」では、関東、関西、東海、九州、北海道の5つのエリアで予選を行い、予選を勝ち抜いたチームが決勝戦に出場します。 関東エリアでは、2017年6月11日(日)、12日(月)の2日間にわたり予選が行われ、2日間の各部の上位3チーム、計9チームが決勝戦出場権を手に入れました。
関東予選2部(6月11日)には、8大学11チームが出場し、「Tomboys☆」はそのなかで、第1位に輝きました。 したがって、「Tomboys☆」は8月29日(火)に行われる決勝戦に出場することが決定しました。 決勝戦の詳細は下記のUNIDOL公式サイトにて随時更新されます。

UNIDOL公式サイト:unidol.jp

以下、「Tomboys☆」のコメントです。
「まずは応援して下さったOG、先輩、同期、後輩、家族、友達、トムボファミリー、支えてくださった全ての皆さまに感謝の気持ちでいっぱいです。たくさんの応援ありがとうございました!新体制になって初めての大会で、今までの大会を引っ張ってくれていた先輩が就活、実習等で出られず、3年生1人、2年生8人での挑戦でした。トムボはいつも夏に弱いと言われていたので今年こそは二度とそんなこと言わせないという意気込みで挑み、そして、予選の目標にしていたW1位がとれて嬉しいです。さらにパワーアップした姿がみせられるよう本選まで駆け抜けます!応援よろしくお願いします!」

Tomboys☆大会の様子