1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. ライフデザイン学部
  5. 「ドリーム駅伝」で佐藤姉妹が東京~仙台の約410kmを完走しました
MENU CLOSE

「ドリーム駅伝」で佐藤姉妹が東京~仙台の約410kmを完走しました

  • English
  • 日本語

ドリーム駅伝で佐藤好さんと佐藤望さんが姉妹で襷を繋ぎ、東京~仙台の訳410kmを完走

佐藤姉妹の写真走る姿

 

実施日時 2017年3月6日~2017年3月12日 (12日間)

佐藤好さん(当時:社会学部4年)と佐藤望さん(当時:ライフデザイン学部健康スポーツ学科2年)が姉妹で「ドリーム駅伝」というプロジェクトを行いました。

「ドリーム駅伝」では、東京から仙台まで約410kmの道のりを片方が走り、もう片方がクロスバイクで並走しながら2人で襷を繋ぎ、3月6日から12日までの7日間で走りました。このプロジェクトでは支援を募集し、支援金の全てを『みやぎ「夢・復興」ジュニアスポーツパワーアップ事業』に寄付しています。

以下、佐藤望さんのコメントです。
このプロジェクトを行うきっかけとなったのは、フィールドワーク実習です。その授業での出会いから、今の私が1番やりたいことは「東京から仙台まで走る」ということであり、東日本大震災で暗くなっていた私たちに笑顔を与えてくれたスポーツを通じて、今度は私たちが宮城の子供達に笑顔を与えたいと考え、このプロジェクトを立ち上げました。このプロジェクトを通じて、多くの人に「笑顔」や何事にもチャレンジする「勇気」を与えることができていたら幸いです。

 

プロジェクトを立ち上げるに至った経緯や詳細、経歴等もすべて、下記クラウドファンディングサイトに載っています。
ぜひご覧ください。
https://readyfor.jp/projects/dream-ekiden-2017