MENU CLOSE

ライフデザイン学部 研究発表会

  • English
  • 日本語

ライフデザイン学部 研究発表会

ライフデザイン学部では、研究発表会を開催します。
この研究発表会では、平成29年度のプロジェクト研究・海外特別研究・国内特別研究の報告が行われます。
中でもプロジェクト研究は、専門分野の異なる複数の教員による共同研究であり、本学部の特色が出ている研究発表会となっておりますので、是非この機会にご参加ください。

※入場無料


2018年5 月30日(水)15:00~17:30 (18:00~研究交流会)
会場:朝霞キャンパス講義棟3 階 314 教室
主催:東洋大学ライフデザイン学部 研究推進委員会 

◆プロジェクト研究報告 15:00~16:00
 (発表12 分、質疑5 分、入替1 分)

Ⅰ.スポーツマネジメントに関する研究~ケーススタディプロジェクト
   研究代表者:大木裕子

Ⅱ.葬儀や墓参りで使用可能なインタラクティブ電子焼香器システムの開発
   研究代表者:柏樹 良

Ⅲ.ヨーロッパ近代における空間表現の変化に関する研究
   ―アドルフ・ロースの建築に即して―
   研究代表者:櫻井義夫

 


海外特別研究報告・国内特別研究報告 16:10~17:30


◎ 海外特別研究報告

ドイツの子どもを対象とした体操指導の方法と実際
健康スポーツ学科 鈴木 智子


◎ 国内特別研究報告

地域包括ケアシステム構築の政策的推進期におけるケアマネジメントの課題
―給付費効率化と地域生活支援に資するケアマネジメントの実証的研究―
 生活支援学科生活支援学専攻 高野龍昭

日本の保育の場における子育て支援概念
―前原寛・大場幸夫「保育者論考(1)~(11)(2001年~2011年)」からの考察―
 生活支援学科子ども支援学専攻 伊藤美佳

1:就労継続支援B型事業所の支援方法と授産商品開発プロセスの研究
2:方向感覚と地図のデザイン表現に関する研究
 人間環境デザイン学科 池田千登勢

 


研究交流会 18:00~19:00  会場:朝霞キャンパス 学生食堂

お問い合わせ:健康スポーツ学科 鈴木智子 048-468-6369 E-mail : suzuki_e@toyo.jp

ライフデザイン学部 研究発表会