1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. ライフデザイン学部教員紹介
  5. 健康スポーツ学科教員紹介(内山 有子)
MENU CLOSE

健康スポーツ学科教員紹介(内山 有子)

  • English
  • 日本語

氏名
 内山 有子
  Uchiyama Yuko内山先生

自己紹介

北海道で生まれ育ち、東京、アメリカ、埼玉とワールドワイドに紆余曲折したのち、さいたま市の高校で2年間、保健室勤務を経験しました。保健室には体育の授業や部活動でケガをしたり心に悩みを抱えていたり、休憩時間に涼みに来るなどたくさんの児童生徒が訪れます。子どもたちが一日の大半を過ごす学校が安全でより良い学びの場となるように、また、子どもの死因の上位を占める子ども事故防止等について様々な角度から研究しています。

モットーはAll work and no play makes Jack a dull boy.⇒よく遊び、よく学べ!で、楽しいことが大好きです。

受験生へのメッセージ

本学科では子どもから高齢者までの健康について学べるとともに、養護教諭や保健体育科教諭の教員免許を取得することができます。学校で児童生徒の健康を保持増進するためには、知識だけではなく、緊急事態に的確な対処ができ、他の教職員や保護者、地域の関係者等との連携がとれるような人材が求められています。そのような人材になるためには、まず、皆さん自身が自分の体や心について考え、健康であることのありがたさや、健康を維持することの難しさを知ることから始まります。大学生活の中で自分の体や心の健康と真摯に向き合い、一緒にたくさんのことを学んでいきましょう。

専門分野・研究テーマ

  • 専門分野:養護教育・学校保健・小児保健
  • 研究テーマ:子どもの事故防止・安全教育・危機管理

主要業績

【著書】

  • 学校保健の世界.杏林書院.2016
  • 改訂7版 学生のための現代公衆衛生.南山堂.2016
  • 子どものからだと心 白書 2015.ブックハウスHD.2015
  • 基本保育シリーズ11 子どもの保健Ⅱ.中央法規出版.2015
  • 養護教諭-知っておきたい保健と教育のキーワード-.第一法規出版.2014
  • 学校安全と危機管理 改訂版.大修館書店.2013

【論文】

  • 学校保健における学校防災と地域連携の取り組みのまとめ.日本児童学会児童研究第93巻.p62-67.2014
  • 保育施設における死亡事例の発生率.日本小児救急医学雑誌第12巻第3号.p405-408.2013
  • 子どもの事故死の疫学的検討.日本小児救急医学雑誌第12巻第3号.p396-404.2013
  • 保健体育科教諭をめざす大学生のからだの仕組みや疾病に関する知識について.日本女子体育大学紀要第43巻.p99-105.2013

研究キーワード

事故防止・安全教育・危機管理