MENU CLOSE

生活支援学科教員紹介(高野 龍昭)

  • English
  • 日本語

氏名高野 龍昭
 高野 龍昭
  Takano Tatsuaki

自己紹介

大学卒業後、医療ソーシャルワーカーと高齢者分野の社会福祉士の業務を経て、ケアマネジメントがわが国に導入される萌芽期に介護支援専門員(ケアマネジャー)をしていました。通算19年の相談援助の現場実践を重ねたあとに東洋大学で教員に転じ、今日に至ります。その相談援助の実務のなかでは、常に社会制度への批判的視点をもち、世の中の非条理な事象に心を痛めてきました。そうした視点や経験を、大学での研究と教育の基盤としています。
保有資格:社会福祉士・介護支援専門員

受験生へのメッセージ

生活支援学専攻は、他のどんな大学よりも教員と学生の距離が近いことが最大の特徴です。緑豊かな朝霞キャンパスで、教員と学生がお互いのことを理解し合いながら学び合うことができます。また、学生については、入学時から卒業までの「伸びしろ」が大きい点も特徴です。私たち教員も、日本の介護や社会福祉の実践現場で、今後の中核を担うべき人材を育てている自負があります。本学部では、私自身、学生の資格取得(社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士)のための国家試験対策もお手伝いをしています。多くの学生と、ともに学びたいと思います。

専門分野・研究テーマ

高齢者のケアマネジメントにおける援助方法と高齢者介護の制度・政策のシステムを専門分野にしています。在宅・地域での介護サービスの展開にまつわるさまざまな問題に食らいついて研究の糸口を探しています。最近は、経済的に困窮な高齢者の介護サービスにおける問題に関心があり、養護老人ホームを対象とした調査・研究も行っています。また、今後は、介護の思考と実践方法である介護過程の教育方法について研究をしたいとも思っているところです。

主要業績

著書(共著)

  • 『忙しい現場のためのMDS-HC入門』医学書院,2001年
  • 『ソーシャルワーカーのための介護(第2版)』有斐閣,2007年

著書(単著)

  • 『これならわかる〈スッキリ図解〉介護保険』翔泳社,2012年

その他

  • テレビ番組・NHK教育『資格☆はばたく』(ケアマネジャー編)2011年5月分出演

研究キーワード

  • 介護保険
  • 高齢者福祉
  • ケアマネジメント
  • ケアプラン
  • 情報の非対称性
  • 準市場(疑似市場)