1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. ライフデザイン学部教員紹介
  5. 人間環境デザイン学科教員紹介(嶺 也守寛)
MENU CLOSE

人間環境デザイン学科教員紹介(嶺 也守寛)

  • English
  • 日本語

氏名嶺也守寛の写真
 嶺 也守寛
  Mine Yasuhiro

自己紹介

前職は厚生労働省所管の職業能力開発施設に19年間教員として勤務しておりました。
主な業務としては制御技術や機械設計などの技術を指導してきました。19年間の勤務の内、心身に障碍にある方の訓練指導も担当したことがあります。2013年より本学に採用され本格的に福祉工学分野について指導することになりました。専門分野でもある福祉工学は、高校時代に高齢者や障碍を持った方に工学的な側面から何か役に立ちたいという思いから進んだ道でした。

受験生へのメッセージ

人間環境デザイン学科のホームページをご覧になって受験生の皆さんはどう思われたでしょうか。ここには人が心身共に豊かに暮らすための、建築、住環境、ユニバーサルデザイン、プロダクトデザイン、リハビリテーション工学、生活支援技術など様々な知識や技術を学ぶことができます。それは将来の自分の道をデザインするための様々な道具があるのと同じです。あなたはどの道具を選びますか?

専門分野・研究テーマ

福祉工学・生活支援デザイン

  • 下肢装具、膝装具に関する研究
  • 移動・移乗機器に関する研究
  • 教具・遊具に関する研究

主要業績

  • 計測用装具を用いた痙性麻痺の歩容解析に関する研究 日本機械学会論文集C編72巻722号2006年
  • 非線形有限要素解析による短下肢装具設計過程での可撓性評価手法 ライフサポート学会 ライフサポート学会Vol.19 No.1 2007年
  • 短下肢装具設計過程における疲労評価手法 日本機械学会論文集C編74巻740号2008年

研究キーワード

高齢者、障害者、生活支援デザイン

主な作品

  • 歩行困難者用移動移乗機器の開発
  • 膝関節装具のアーム部品の耐久試験機の開発
  • 膝関節装具の耐久試験機の開発
  • 害虫交信かく乱剤拡散装置の開発(筐体設計製作2種)