1. トップページ
  2. Academics//教育
  3. 学部・学科
  4. ライフデザイン学部教員紹介
  5. 生活支援学科教員紹介(是枝 喜代治)
MENU CLOSE

生活支援学科教員紹介(是枝 喜代治)

  • English
  • 日本語

氏名是枝 喜代治
 是枝 喜代治
  Koreeda Kiyoji

自己紹介

知的障害や病弱、肢体不自由のある子どもたちの教育を行う特別支援学校、国立の教育研究機関、社会福祉系の大学を経て、ライフデザイン学部に着任しました。大学院生の時代から、遊びや軽運動を通して子どもの全面発達を支援する「ムーブメント教育・療法」というアプローチをもとに、障害のある子どもたちの地域支援、家族支援に携わってきました。大学周辺の地域でも、こうした取り組みが進められればと思っています。

受験生へのメッセージ

大学生活の4年間は高校生活とは少し異なり、自分自身で履修科目や取得資格を選択したり、将来の進路や方向性を決めたりする大切な時期です。また、多くの仲間たちと出会い、交流を深められる場でもあります。生活支援学専攻では、社会福祉・精神保健・介護など、社会的に弱い立場にある人たちをサポートするための学問を幅広く学べるカリキュラムが用意されています。入学後の皆さんの学びが、より豊かなものとなるように、サポートしていきたいと思います。

専門分野・研究テーマ

専門分野

障害者福祉、特別支援教育、ムーブメント教育・療法

研究テーマ

  • 「障害のある人の地域生活支援の充実に関する研究」
  • 「ムーブメント教育・療法による障害のある子どもの発達支援に関する研究」
  • 「米国における個別家族支援計画(IFSP)に関する研究」

主要業績

著書

  • 『子どものためのムーブメント教育プログラム』(共著、大修館書店、1993年)
  • 『コミュニケーションを育てる自立活動』(編著、明治図書、2001年)
  • 『自閉症児の運動発達』(単著、多賀出版、2005年)
  • 『LD、ADHD、高機能自閉症児のコミュニケーション支援』(編著、明治図書、2005年)
  • 『ムーブメント教育・療育による発達支援ステップガイド』(分担執筆、日本文化科学社、2006年)
  • 『特別支援教育に役立つ実践事例集』(編著、学研教育出版、2008年)
  • 『発達障害の臨床心理学』(分担執筆、東京大学出版会、2010年)
  • 『特別支援教育の展開とADHD児の支援』(編著、久美出版、2011年) 他

研究キーワード

発達障害児者の支援、自閉症児の運動発達