1. トップページ
  2. Research//研究
  3. 研究所・センター
  4. 21世紀ヒューマン・インタラクション・リサーチ・センター
  5. (開催報告)2月16日公開シンポジウム「ヨーロッパのレジリエンス‐歴史・現在‐」
MENU CLOSE

(開催報告)2月16日公開シンポジウム「ヨーロッパのレジリエンス‐歴史・現在‐」

  • English
  • 日本語

2月16日(火)公開シンポジウム「ヨーロッパのレジリエンス‐歴史・現在‐」を開催

シンポジウム概要

主催:東洋大学21世紀ヒューマン・インタラクション・リサーチ・センター(HIRC21)

共催:日仏政治学会

開催日時

2016年2月16日(火) 16時~18時

会場

東洋大学白山キャンパス6102教室(6号館1階)

講演者

Sylvain Schirmann(ストラスブール大学政治学院)
Jay Rowell(ストラスブール大学・フランス国立科学研究センター)

討論者

川嶋 周一(明治大学政治経済学部)

司 会

鈴木 規子(東洋大学社会学部)

申し込み等

入場料無料

事前申し込み不要

使用言語:日本語・フランス語 (逐次通訳付)

告知物

公開シンポジウム『ヨーロッパのレジリエンス‐歴史・現在‐』 [PDFファイル/58KB]

0216ポスター

開催報告

本シンポジウムは無事に終了いたしました。当日の様子をご覧ください。

シンポジウムの様子シンポジウムの様子②

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)